トップページ > 作家名一覧 > さから始まる作家名一覧 > 佐川光晴

佐川光晴

佐川光晴さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

佐川 光晴(さがわ みつはる、1965年2月8日 - )は、日本の小説家。東京都出身、埼玉県志木市在住。神奈川県立茅ヶ崎北陵高等学校卒業、北海道大学法学部卒業。
北海道大学在学中(法学部、恵迪寮)にガセイ南米研修基金より奨学金を得て、1年間南米を漫遊。大学卒業と同時に結婚、出版社に1年間勤務した後、1990年7月より大宮食肉荷受株式会社(現・さいたま食肉荷受株式会社)に勤務し食肉処理場で働く。
2000年「生活の設計」で第32回新潮新人賞を受賞して小説家デビュー。2001年単行本『生活の設計』で第14回三島賞候補。「ジャムの空壜」で第125回芥川賞候補。2002年「縮んだ愛」で第127回芥川賞候補、単行本『縮んだ愛』で第24回野間文芸新人賞受賞。2004年「弔いのあと」で第131回芥川賞候補。2006年「銀色の翼」で第134回芥川賞候補。2007年「家族の肖像」で第136回芥川賞候補。2011年『おれのおばさん』で坪田譲治文学賞受賞。

佐川光晴新刊

  • 発売日
    2017年4月5日
  • 書名
    鉄道少年 (実業之日本社文庫)

受賞歴

佐川光晴関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

佐川光晴関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

happiness_2000これはたぶん、推しと同じ本を読むために使うんだとおもう。すがのの推しがちなひとでいうと、まゆゆは『おれのおばさん』(佐川光晴)、ぱるるが『星の王子さま』(池澤夏樹訳)、篠田が『太陽のパスタ、豆のスープ』(宮下奈緒)、兒玉が『平成大… https://t.co/cH2VtL1jjH
maviekirin【本棚登録】『ジャムの空壜』佐川 光晴 https://t.co/42937m1z1d #booklog
watanabemayuxhttps://t.co/IJSaNuvYOy【シリーズ】おれのおばさん (集英社文芸単行本)(Kindle版~佐川光晴~集英社)
ban_bankoおすすめ商品☆【レア本】レアかも?佐川光晴・自筆サイン入り・おれのおばさん! https://t.co/Uu4tlwvaJG #ヤフオク
1110Eriko『大きくなる日』佐川光晴著。横山家の保育園の頃の太二君が高校生になるまでの成長と共に保育園の先生、サッカー部のコーチをする父親と息子や優等生のお姉ちゃん。周りの人達も悩んだり怒ったり試行錯誤しながら成長していく。大きくなるのは子供たちだけでない。ほのぼの優しい文章で元気になれる。
koo11615122佐川光晴さん『おれたちの故郷』読了。故郷である施設が廃校の危機おばさんも抱えてきた問題に直面し諦め気味に。親の身勝手で苦しんだ子供達がどんな時も体当たりで守ってくれた大切なおばさんをそして故郷を守ると奮闘する姿におばさんの育てた子… https://t.co/OqwYfaupC0
minmin3佐川光晴を読んでいると近年の中学入試での人気は"重松清はあまりに食傷気味なんでこっちにすっか”感しか感じないなぁ。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
佐川光晴さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)