トップページ > 作家名一覧 > さから始まる作家名一覧 > 佐藤多佳子

佐藤多佳子

佐藤多佳子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

佐藤 多佳子(さとう たかこ、1962年11月16日 - )は日本の小説家。児童文学・童話から一般小説まで幅広く手がけている。
 
東京都出身。青山学院大学文学部史学科卒業。 1989年、「サマータイム」で第10回月刊MOE童話大賞を受賞し小説家デビュー。1998年、『しゃべれども しゃべれども』で第19回吉川英治文学新人賞候補、第11回山本周五郎賞候補。『ハンサム・ガール』にて第41回産経児童出版文化賞・ニッポン放送賞受賞。1999年、『イグアナくんのおじゃまな毎日』で第38回日本児童文学者協会賞、第21回路傍の石文学賞、第45回産経児童出版文化賞受賞。2003年、『黄色い目の魚』 で第16回山本周五郎賞候補。2007年、『一瞬の風になれ』で第136回直木三十五賞候補、第28回吉川英治文学新人賞受賞、第4回本屋大賞受賞。2011年、『聖夜』で第60回小学館児童出版文化賞受賞。2017年、『明るい夜に出かけて』で第30回山本周五郎賞受賞。

受賞歴

佐藤多佳子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

佐藤多佳子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

novel_beginning次の日曜日はクラブの遠征試合で駒沢公園まで行くから、「トーキョーに行くぞー」とメールを打ったら、「だるい距離だな」と連から返事がきた。一瞬の風になれ/佐藤多佳子
yotsuko1めっっちゃくちゃ今更だけど大好きな佐藤多佳子様のツイッターを見つけたと思う。嬉しい◎ちょうど中学生の時に黄色い目の魚を読んでから好き。ファンとか言ったらおこがましいかも知れんけど。人生で初めて早くページがめくりたくて仕方がない本にであった経験
4lZN_Ume08「その日の前に」重松清、「ボトルネック」米澤穂信、「聖なる怠け者の冒険」森見登美彦、「玉磨き」三崎亜記、「カラフル」森絵都、「黄色い目の魚」佐藤多佳子、「阪急電車」有川浩、「食堂かたつむり」小川糸 #質問箱… https://t.co/2DlajdSrlW
makky_0095次の本『しゃべれどもしゃべれども』佐藤多佳子前々回に続き、佐藤多佳子さんの作品。今回は噺家さんのお話。噺家といえばドラマの『タイガー&ドラゴン』を思い出します。#読書
love_meigennet気持ちだけじゃだめなの。以心伝心じゃだめな時があるの。言葉が必要なの。どうしても言わなければいけない言葉というのがあるの。(しゃべれどもしゃべれども、佐藤多佳子)
jisaku__佐藤多佳子は黄色い目の魚しか読んだことないなあ……あれはよかった。とてもよかった。という感想しか残ってないけどタイトルと著者名覚えてるってことは良い本だったってなによりの証左だよね
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
佐藤多佳子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)