トップページ > 作家名一覧 > はから始まる作家名一覧 > 馳星周

馳星周

馳星周さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

馳 星周|はせ せいしゅう|1965年2月18日 - は、日本の小説家。本名は坂東 齢人|ばんどう としひと。ペンネームの馳星周は本人がファンである映画監督・俳優の周星馳(チャウ・シンチー、しゅう・せいち)の名前を逆にしたもの。日本推理作家協会、日本冒険作家クラブ会員。
北海道苫小牧東高等学校、横浜市立大学文理学部卒業。大学時代は内藤陳が経営する新宿ゴールデン街のバー深夜プラス1でバーテンのアルバイトをする。
勁文社の官能小説レーベル「グリーンドア文庫」の編集者やフリーのゲームライターを務めた後、1996年8月、『不夜城』にて一般小説作家としてデビュー。この作品は日中混血の男女二人が新宿歌舞伎町に暗躍する中国人マフィアの抗争に巻き込まれるという内容で、当時のベストセラーであった。第116回の直木賞候補となった。
以後、第120回に『夜光虫』、第122回に『M』、第130回に『生誕祭』、第138回に『約束の地で』、第153回に『アンタッチャブル』で、度々直木賞候補となる。7度目のノミネートとなる第163回に、『少年と犬』で直木賞受賞。
また、本名の坂東齢人(読み方は「としひと」「れいにん」両方あり)名義で『本の雑誌』等で推理小説・冒険小説を中心に文芸評論家として活動していたことがあった。なお、馳はプロレス評論やゲーム評論も手掛けておりゲーム雑誌で古神陸、佐山アキラ、レーニンの名義で編集者、執筆者としてノベライズを出版している。
ゲームライターとしては主に『ポプコム』(小学館)のライターをしていた。勁文社を退職後、当時のポプコムの副編集長に誘われ、退職金でNECのPC9821RXを購入してゲーム記事を執筆していた。好きなゲームは「プリンセスメーカー」で、実際に「レーニンの子育て日記」として当時のポプコムに連載している。

受賞歴

馳星周関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

馳星周関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

peko_0301『背中の雲』誉田哲也『祝祭と予感』恩田陸『後宮の烏 3』白川紺子『少年と犬』馳星周『イマジン』有川ひろ『湯けむり食事処 ヒソップ亭』秋川滝美森博嗣それでもデミアンは一人なのか? / 神はいつ問われるのか?梶よう… https://t.co/9R6cbErAhD
gudagudanaon馳星周さんの犬もの、ホントオススメ。「少年と犬」も「ソウルメイト」も図書館本だったけど、これは買おう。
mrmt0804映画ファイトクラブの原作、馳星周の不夜城、藤原伊織のテロリストのパラソルが面白かったです。
ikegami990▼4)ゼミ生に授業のテキストのベスト3とワースト1を聞いたら面白い反応があった。ベストの一作に馳星周「老人と犬」(『少年と犬』)、ワーストに馳星周「眩暈」(『M』)。性的な描写の濃いものは敬遠されるけど、「眩暈」はぎりぎりセーフと思ったが、やはり難しかった。いい作品なんですがね。
rikkyoniizahsl#高校図書委員#立教新座#おすすめ本#読書『少年と犬』馳星周著文藝春秋 https://t.co/4xTetwFu5z
1fsi0BaKHwAv3NV【少年と犬】馳星周 #読了 この本に出逢えて良かった。本をゆっくり閉じながら思った。本を手に取っているのに、犬が側にいて、優しい目をして見守っていてくれるような気さえした。涙が抑えられず、ページをめくる手は震え、登場人物に想いを馳せる。しばらく余韻に浸っていたい。
tsukimitaini直木賞の西條さんは池田のご出身なんだ!浦河の馳星周さんに続きご近所…嬉しい。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
馳星周さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)