トップページ > 公募ではない賞一覧 > 直木三十五賞(直木賞) > 2010年−第143回 直木三十五賞(直木賞)

直木三十五賞(直木賞)

2010年−第143回 直木三十五賞(直木賞)の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

直木三十五賞(なおきさんじゅうごしょう)は、無名・新人及び中堅作家による大衆小説作品に与えられる文学賞である。通称は直木賞。
かつては芥川賞と同じく無名・新人作家に対する賞であったが、次第に中堅作家中心に移行、現在ではほぼキャリアは関係なくなっており、長老級の大ベテランが受賞することも多々あるgroup="注釈"|第157回の佐藤正午はデビュー34年目、第97回の白石一郎は32年目、第142回の佐々木譲は30年目、第122回のなかにし礼は(小説に限定しても)29年目、第89回の胡桃沢耕史は28年目、第148回の安部龍太郎は25年目の受賞である。。

第143回—2010年

受賞

候補

候補

候補

その他の回のデータ(全データ一括表示

直木賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2018.6.18 芥川賞・直木賞候補に松尾スズキさん、湊かなえさんら

    第159回芥川賞、直木賞(日本文学振興会主催)の候補作が18日付で発表された。芥川賞には俳優や劇作家として活躍する松尾スズキさんの「もう『はい』としか言えない」など5作品が、直木賞にはベストセラー作家、湊かなえさんの「未来」など6作品がそれぞれノミネートされた。

  • 2018.6.9 三浦しをんインタビュー 3年ぶりの新作小説は、これまでのどの作品とも異なる読み心地の傑作!

    少女たちの他愛ない手紙のやりとりから始まり、読者を思ってもみない場所へと誘い、強い衝撃と深い感動を与える、三浦しをんさんの最新作『ののはな通信』。「書簡形式」「明暗の共存」など、三浦さんにとって初となる試みも多い本作は、連載開始時から6年の歳月を経て、ついに刊行された。この物語が生まれた背景とそこに込めた思いをじっくりと訊いた。

  • 2018.5.28 歴史小説の大家、津本陽さん死去…89歳

    歴史小説の大家、津本陽(つもと・よう、本名・寅吉=とらよし)さんが26日午後10時10分、誤えん性肺炎のため、東京都内の病院で死去した。

直木三十五賞(直木賞)関連つぶやき

sauako恩田陸「蜜蜂と遠雷」直木賞・本屋大賞W受賞にふさわしい、物語の豊穣を体感できる傑作。デビュー作からずっと読み続けてきた作家の、ひとつの到達点。ああ、ここまてきたか…という、あの感慨は、きっと一生忘れられない。 #あの小説
chanelingfuck加藤シゲアキ先生の直木賞は如何なるんだッ!?
youtetsu1030芥川賞と直木賞の違いは?賞金はたった○○円!!
SanShirou_2017G #読了 #北村薫 #愛さずにいられないえーと、これは去年の「新刊」で、現在絶賛積ん読消化中です。エッセイで、ミステリーと共に生きてきた北村薫の原点がチラチラ見られて楽しい。鮎川哲也さんとのエピソードや直木賞受賞時の編集担当との逸… https://t.co/9sU3nC4w6I
naoki_syou皮肉な運命を克明に追い、維新に身を投ぜんとする若者たちの情熱や不安、困惑を鮮やかに浮き彫りにした、二・二六事件のドキュメント・ノベル。直木賞受賞作『叛乱』立野信之
34f6n6m文学賞の1つに直木賞があります。菊池寛が直木三十五という人から名前をとって作った賞です。菊池寛といえば「形」という文章を教科書で見た人もいるのではないでしょうか。自分の防具を主人の息子に貸してしまって戦場でやられた武士の話です。
CockLockannkw直木賞作家が語る「コンプレックスと恋愛の関係性」ニッポン放送-2018/01/31#annkw#高橋みなみと朝井リョウ ヨブンのこと#童貞#女の子苦手芸人#平熱愛#若林正恭https://t.co/GHtEilMkfW
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)