トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 乾ルカ

乾ルカ

乾ルカさんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

乾 ルカ(いぬい るか、1970年2月11日 - )は、日本の小説家。北海道札幌市生まれ。
銀行員や官庁の臨時職員を経て、2006年に短編「夏光」(なつひかり)で文藝春秋主催の第86回オール讀物新人賞を受賞してデビュー、(小野寺史宜と同時受賞)。2010年、『あの日にかえりたい』で第143回直木三十五賞候補、『メグル』で第13回大藪春彦賞候補。
ホラーやダーク・ファンタジーの要素が強い作品を主に書くが|date=2017年11月、『向かい風で飛べ!』はスキージャンプを題材とした青春小説である。

=
夏光(2007年9月 文藝春秋 / 2010年10月 文春文庫)
*収録作品:夏光 / 夜鷹の朝 / 百焰 / は / Out of This World / 風、檸檬、冬の終わり
プロメテウスの涙(2009年4月 文藝春秋 / 2012年10月 文春文庫)
メグル(2010年2月 東京創元社 / 2013年8月 創元推理文庫)
*収録作品:ヒカレル / モドル / アタエル / タベル / メグル
あの日にかえりたい(2010年5月 実業之日本社 / 2013年6月 実業之日本社文庫)
蜜姫村(2010年10月 角川春樹事務所 / 2013年3月 ハルキ文庫)
六月の輝き(2011年1月 集英社 / 2014年2月 集英社文庫)
てふてふ荘へようこそ(2011年5月 角川書店 / 2012年9月 角川文庫)
四龍海城(2011年7月 新潮社)
*【改題】君の波が聞こえる(2014年5月 新潮文庫)
ばくりや(2011年10月 文藝春秋 / 2014年10月 文春文庫)
たったひとり(2013年1月 文藝春秋)
向かい風で飛べ!(2013年12月 中央公論新社 / 2016年10月 中公文庫)
願いながら、祈りながら(2014年3月 徳間書店 / 2016年12月 徳間文庫)
モノクローム(2014年6月 新潮社)
11月のジュリエット(2014年10月 KADOKAWA)
*【改題】青い花は未来で眠る(2017年8月 角川文庫)
森に願いを(2015年1月 実業之日本社 / 2018年4月 実業之日本社文庫)
ミツハの一族(2015年4月 東京創元社 / 2017年6月 創元推理文庫)
奇縁七景(2015年7月 光文社 / 2018年3月 光文社文庫)
花が咲くとき(2016年3月 祥伝社)
わたしの忘れ物(2018年3月 東京創元社)
カレーなる逆襲! ポンコツ部員のスパイス戦記(2018年7月 文春文庫)

受賞歴

乾ルカ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

乾ルカ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kanosyobo_1216現在入荷している道内作家さんの作品をご紹介します!南野雪花先生、Kt60先生、梶本レイカ先生、瀬能じゅん先生、佐槻奏太先生、田丸久深先生、葛来奈都先生、乾ルカ先生作品、ございます(*゚∀゚*)絹子川奇譚、葛来先生ご持参のPOP… https://t.co/23B6vqlFdN
mfmfbooks[蜜姫村/乾ルカ] とある山奥のへき地の村へと辿り着いた夫婦。彼らを待っていたのは、健康すぎる何処か不可解な村人達。その秘密を知った時、彼等の運命は大きく変わってしまう…。グロテスクでありながら惹き込まれる世界観。ラストの潔さに心を持って行かれた。
mizuno_sousaku乾ルカさんの「青い花は未来で眠る」読んだんだけど、イケメンの表現が圧倒的に眼福。銀髪美少年のハイスペックな双子とかなんなん。黒髪長髪無駄な鍛え方はしない痩躯の男ってなんなん。とりあえず、イケメンに不足したらこれ読むと良い。
chimozu_novel青い花は未来で眠る/乾ルカSFアクションファンタジー。突如ハイジャックされた修学旅行の飛行機。不時着した謎の湖。犯人の他に生き残ったのは4人だけ。絶体絶命の危機の中、生きる意味を導き出すことはできるのか。イケメンは文字だけ… https://t.co/NkthYxjt9v
kikubon_jp精霊の日の今日は、乾ルカ先生の『ミツハの一族』をご紹介☆朗読は浅井晴美さんです。未練を残して死んだ者は鬼となり、水源を涸らし村を滅ぼす─。鬼の未練の原因を突き止めて解消し、常世に送れるのは、八尾一族の「烏目役」と「水守」ただ二人… https://t.co/DoAymfOyW0
readingJD「てふてふ荘へようこそ」乾ルカ【恋愛】【友情】【幽霊】古くて風呂トイレは共同だけど清潔な格安アパート『てふてふ荘』には6部屋それぞれに一人ずつ、幽霊が住んでいる。住みついている幽霊と入居した人たちと優しい大家さんの、奇妙で楽しくて切なくて暖かい共同生活を描いた連作短編集。
K_N_5607.アンディ・ウィアー「火星の人」奈須きのこ「空の境界」辻村深月「冷たい校舎の時は止まる」乾ルカ「プロメテウスの涙」京極夏彦 「書楼弔堂 炎昼」是非に。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
乾ルカさんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)