トップページ > 作家名一覧 > うから始まる作家名一覧 > 冲方丁 > 天地明察

天地明察(冲方丁)

天地明察(著者:冲方丁)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:天地明察
  • 著者:冲方 丁
  • ページ数:475
  • 出版社:角川書店(角川グループパブリッシング)
  • ISBN-10:404874013X
  • ISBN-13:9784048740135

冲方丁新刊

  • 発売日
    2019年3月20日
  • 書名
    マルドゥック・アノニマス 4 (ハヤカワ文庫JA)
  • 発売日
    2019年1月22日
  • 書名
    宮内悠介リクエスト! 博奕のアンソロジー
  • 発売日
    2018年12月21日
  • 書名
    麒麟児

天地明察関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

冲方丁のその他受賞歴(候補含む)

天地明察関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

amaebooksale天地明察(特別合本版) (角川文庫) (冲方 丁) が、KindleストアでKADOKAWA冬の読書応援フェア中でさらに265円値下げされて270円になりました。明日まで。https://t.co/6MjFNQCWQU
aWPOD7YCebWrEHl十二人の死にたい子供たち冲方丁原作ということで天地明察的なものを期待していったがそこまででもなかった。自殺願望のある少年少女が集まるという設定が好きじゃなかった。謎が解けていくのは爽快感ある。ハッピーエンドで終わったのでその点は評価。橋本環奈と杉咲花がかわいかった。★★☆☆☆
8039Gaster@__Nyapo__ そんなあなたに。冲方丁『天地明察』具体的な数式がある、というわけではないけど良い、良いんだ。
Azukikyakkyakya@zakuroGC 脚本は天地明察でお馴染みうぶちん先生(冲方丁)♪媒体が違うとはいえ、同じ人間が書いているようには見えないぞ!やってます彼の本領発揮の場はSFやハイファンタジーよね(*´ω`*)
Granjatte(追加)公民館図書で、冲方丁「天地明察」を読んでから、急に時代小説に目覚めたような気がする。幸いにも、公民館は比較的に時代小説の多い書棚でもあるし、まだ借りていない、北方謙三の長編や、冲方丁「光圀伝」も気になっている。
fuzzygraymewmewモモ/エンデムーミン谷の彗星/ヤンソン風に乗ってきたメアリーポピンズ/トラヴァース裏庭/梨木香歩赤死病の仮面/ポーオーデュボンの祈り/伊坂幸太郎十角館の殺人/綾辻行人人間そっくり/安部公房天地明察/冲方丁十月はた… https://t.co/Q1hQgtrYVq
kasugatakao今週読んだ漫画極黒のブリュンヒルデ解説読んだらもっと話わからんくなった、絵変わりすぎなるたるヴァギナデンタータこわすぎ女子高生に殺されたい欲にストイックすぎあそびあそばせ暗いのばっか読んでたから気が晴れた… https://t.co/k9WLwp7zat
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)