トップページ > 作家名一覧 > かから始まる作家名一覧 > 香納諒一

香納諒一

香納諒一さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

香納 諒一|かのう りょういち|1963年1月16日 - は、神奈川県横浜市出身の日本の小説家。
1963年に横浜市で生まれる。
早稲田大学第一文学部を卒業した後、出版社に勤務。編集者としての仕事の傍ら小説を執筆し、1990年に『影の彼方』で第7回織田作之助賞佳作入選を果たす。
その後1991年に『ハミングで二番まで』で第13回小説推理新人賞を受賞し小説家としてデビュー、翌1992年には初の長編作品である『時よ夜の海に瞑れ』を発表する。
その後も執筆活動を続け、1999年には『幻の女』で第52回日本推理作家協会賞を受賞。また2007年には『贄の夜会』が『このミステリーがすごい!』ランキングの7位にランクインした。

受賞歴

香納諒一関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

香納諒一関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

yuri_neko_0前に二次アカでも言ってた。ねこ倶楽部で香納諒一さんが連載していた「夜明けのキャットストーリーズ」って連作短編が当時好きで(特に第一話の冒頭がすごく好きだった)、それがきっかけでしばらく香納さん作品ばかり読んでいたんだったな。… https://t.co/xOGaGPKAyJ
KOROPPY香納諒一『刑事群像』 #読了路上にさらされた、女性の全裸死体。怨恨か。それとも、過去の事件に関係があるのか。小林班の大河内。中本班の庄野。小林班から中本班に移った、今里。所属する班、といった垣根を超え、自分の手柄よりも、事件解決のためにベストを尽くそうとする。
chako_neko@akanegarnet やっぱりそうなんですね❗迷ったんですが「分岐点」だけ原作者(香納諒一さん)のお名前が出てこなかったので違うのかなぁ、と…(^_^;)ありがとうございます✨
icchan0000BS日テレで内藤剛志・南果歩主演「十字路」古い火サスの再放送。原作は香納諒一、脚本は坂上かつえ。坂上さんらしい、大人の男女の縺れた愛を丁寧に描いた作品。主演の二人が良いのだ。愛してはならない人を愛してしまった男と、幸せに手を伸ばしたかった女。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)