トップページ > 作家名一覧 > わから始まる作家名一覧 > 渡辺容子

渡辺容子

渡辺容子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

渡辺 容子(わたなべ ようこ、1959年8月26日 - )は、日本の小説家、推理作家。
東京都生まれ。東京女学館短期大学卒業。会社勤務を経てジュニア小説作家となり、その後、大人向けの小説に転身。1992年、『売る女、脱ぐ女』で小説現代新人賞受賞。1996年、女性保安士を主人公とした本格派推理小説『左手に告げるなかれ』で江戸川乱歩賞を受賞した。
=
左手に告げるなかれ(1996年9月 講談社 / 1999年7月 講談社文庫)
エグゼクティブ・プロテクション(2011年6月 講談社) - 連載時タイトル「リボーン―復活」を改題
*【改題】要人警護(2014年4月 講談社文庫)
ターニング・ポイント―ボディーガード八木薔子(2012年5月 講談社文庫)
*収録作品:右手に秋風 / 去年の福袋 / サボテン / ターニング・ポイント / バックステージ
罪なき者よ、我を撃て(2013年7月 講談社) - シリーズのスピンオフ作品。八木薔子は脇役として登場。
*【改題】ボディーガード 二ノ宮舜(2015年4月 講談社文庫)

受賞歴

渡辺容子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2013.8.9 第59回乱歩賞受賞作、竹吉優輔『襲名犯』見参!

    ここ数年の江戸川乱歩賞はおもしろい展開になっている。2011年の第57回は、『よろずのことに気をつけよ』の川瀬七緒と『完盗オンサイト』の玖村まゆみが同時受賞、女性の受賞者は1996年の第42回受賞者である渡辺容子以来15年ぶり、しかも女性同士の同時受賞は初めて、という記録尽くしの回だった。

渡辺容子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

raisen_bot2_qmaNo.188 次の江戸川乱歩賞と受賞した推理小説と、それを書いた女流作家の正しい組み合わせを選びなさい⇒左手に告げるなかれ―渡辺容子、危険な関係―新章文子、猫は知っていた―仁木悦子
kurotuki_2天女の末裔 - 鳥井加南子ぼくらの時代 - 栗本薫猫は知っていた - 仁木悦子左手に告げるなかれ- 渡辺容子 https://t.co/ULxn7Y1PVS
wa_waa_waaa左手に告げるなかれ - 渡辺容子天女の末裔 - 鳥井加南子花園の迷宮 - 山崎洋子大いなる幻影 - 戸川昌子 https://t.co/Xxvien0GfZ
mysterytitle左手に告げるなかれ(渡辺容子)
kokikokiya「中居正広の金曜日のスマたちへ異端の医師スペシャル」1994年、東京都杉並区在住の渡辺容子(当時40歳)が右乳房にしこりを感じ近藤の診療を受診。2010年、渡辺は癌の全身転移により近藤から余命1年の宣告を受ける。2012年2月、骨転移が原因の激痛に見舞われ1か月後、豊島病院死去
JPmysteryBD渡辺 容子(わたなべ ようこ、1959年8月26日 - )『左手に告げるなかれ』『流さるる石のごとく』
tanjoubi_org8月26日は渡辺容子(翻訳家)さんの誕生日です。もっと見る... https://t.co/gvPYav3M8M #誕生日 #芸能人 #有名人 #亥年
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
渡辺容子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)