トップページ > 作家名一覧 > よから始まる作家名一覧 > 横関大

横関大

横関大さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

横関 大(よこぜき だい、1975年2月18日 - )は、日本の小説家・推理作家。静岡県富士宮市生まれ。
大学生のときに小説を書き始める。当初は純文学を執筆していた。大学卒業後、約5年間東京都内でアルバイトをしながら小説家を目指す。20代後半で地元に戻り富士宮市職員として働く傍ら、2002年から8年連続で江戸川乱歩賞に応募し、2006年「ライダーズ・ハイ」で、2007年「聖クレーマーの憂鬱」で、2008年「ハーネス」で、最終候補作に残る。2010年『再会』(応募時のタイトルは「再会のタイムカプセル」)で第56回江戸川乱歩賞を受賞し作家デビュー。選考委員の内田康夫は「よく練られたプロットと平明な文章力に力を感じさせ、受賞にふさわしい作品ではあった」、恩田陸は「目新しい題材は何もないのに、面白く自然に読ませるところに感心した」、天童荒太は「事件の派手さではなく、語り口で引っ張ったことを、高く評価したい」、東野圭吾は「背伸びすることをやめ、『乱歩賞の傾向と対策』のようなものから解放されたのが勝因だと思う」と評した。

横関大新刊

  • 発売日
    2020年2月21日
  • 書名
    マシュマロ・ナイン (角川文庫)
  • 発売日
    2019年12月11日
  • 書名
    アカツキのGメン (双葉文庫)

受賞歴

江戸川乱歩賞

第56回2010年

受賞

  • 題名
    再会
  • 応募時題名
    再会のタイムカプセル

横関大関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

横関大関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

7rough628<50%ポイント還元・実質742円>「彼女たちの犯罪」横関大 (著) ラストのラストまでドンデン返しに次ぐどんでん返し。女たちの企みとは、嘘とは、罠とはー不倫、子育て、セクハラ、パワハラ。いつの時代も女の人生は険しい 詳… https://t.co/LaryAaZ7p1
restrer☆「5月後半の読書と感想、書評」【リストラ天国日記】Vol1437 東京バンドワゴン 小路幸也、再会 横関 大、怒らない技術 嶋津良智、ブラックボックス 篠田節子… https://t.co/MWUOkA8yPw
kinrough<50%ポイント還元・実質742円>「彼女たちの犯罪」横関大 (著) ラストのラストまでドンデン返しに次ぐどんでん返し。女たちの企みとは、嘘とは、罠とはー不倫、子育て、セクハラ、パワハラ。いつの時代も女の人生は険しい 詳… https://t.co/lLz9nwqrms
Uchida_Sara横関大『ルパンの帰還』娘の2冊目で和馬と美雲のバディはバランスが良く、バスジャック事件の結末にある事件の行方に釘付けになり、畳み掛ける様に読んだ。テンポが良くシリーズを追いかけたくなる。となると、ドラマも気になるなー。#文庫の会(仮)
mumythcar横関大著「沈黙のエール」読了。本当に、横関作品は後味が良い。事件の根底にある悪意が極めて限定的、と言えばいいのかな?限られた人にしか悪意が存在しない。その他の登場人物が抱く感情は基本的に愛情や温もりであって、ジーンとくる。… https://t.co/RuFLlDeDwb
begoriras横関大さんのマシュマロナインめちゃくちゃ面白かった マシュマロナインが恋しい
QMA_Mys_Bot2[エフェ]2010年の江戸川乱歩賞を『再会』で受賞した作家です 「横関大」 → よこぜきだい
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
横関大さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)