トップページ > 作家名一覧 > こから始まる作家名一覧 > 小林泰三

小林泰三

小林泰三さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

小林 泰三(こばやし やすみ、1962年8月7日 - )は、日本の小説家、SF作家、ホラー作家、推理作家。京都府生まれ。大阪大学大学院修了。日本推理作家協会、日本SF作家クラブ、宇宙作家クラブ、電子情報通信学会の会員である。
1995年、「玩具修理者」で第2回日本ホラー小説大賞短編賞を受賞。1996年、同作を収録した短編集『玩具修理者』で単行本デビューする。同作は単行本だけで15万部を超えるベストセラーとなり、田中麗奈主演で映画化された。
2006年(第8回)と2007年(第9回)の2年間、日本SF新人賞の選考委員をつとめた。
『S-Fマガジン』2006年4月号で発表された「'06オールタイム・ベストSF」の国内短編部門で、「海を見る人」が11位に「酔歩する男」が14位に選ばれた。
同じく関西在住作家の田中啓文、牧野修、田中哲弥と合わせて「まんがカルテット」と呼ばれる。
1995年 - 「玩具修理者」で第2回日本ホラー小説大賞短編賞受賞。
1998年 - 「海を見る人」で第10回S-Fマガジン読者賞国内部門受賞。
2012年 - 『天獄と地国』で第43回星雲賞日本長編部門受賞。
2014年 - 『アリス殺し』で2014年啓文堂大賞(文芸書部門)受賞。
2017年 - 『ウルトラマンF』で第48回星雲賞日本長編部門受賞。

小林泰三新刊

  • 発売日
    2019年8月23日
  • 書名
    失われた過去と未来の犯罪 (角川文庫)
  • 発売日
    2019年4月26日
  • 書名
    アリス殺し アリス殺しシリーズ (創元推理文庫)
  • 発売日
    2019年4月24日
  • 書名
    アリス殺し (創元推理文庫)

受賞歴

小林泰三関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

小林泰三関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

sodasui0001@uduki_book こちらこそよろしくお願いします^_^。小林泰三さんは元々ホラー・SF系の出身なので、玩具修理者でもどんでん返しが味わえますU^ェ^U。
tokonatu1224小説なら小林泰三のSF短編集『海を見る人』かな
teramatomoはっ、小林泰三の『アリス殺し』がようやく文庫化してる
na_ri0206@kokumurak @rourensiumu 小林泰三の特撮小説がライトノベルになってるのね…AΩに痺れた世代からするとなかなかの衝撃、これも時代か。
akiko_m1山本弘、小林泰三、林譲治、本格SF作家3人がクトゥルーに挑む!オマージュアンソロジー第4弾は「超時間の影」に捧ぐ!その名も『超時間の闇』!全国書店で絶賛発売中!https://t.co/fdbacuRP9i
kyusuke_namiki最近読んだ本・小林泰三『セピア色の凄惨』・澤村伊智『ぼぎわんが、来る』・夢枕獏 『神々の山嶺(上)』・渡辺浩弐『中野ブロードウェイ脱出ゲーム』ほか
tomo_el小林泰三「完全・犯罪」読了もっとミステリ寄りの作品集かと思ったが奇妙な味の5編収録の短編集表題作はタイムマシーンを使った完全犯罪の物語と見せかけてまさかの展開「双生児」は双子の持つであろうアイデンティティに踏み込む怪作いつ… https://t.co/t3q2ryENiQ
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
小林泰三さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)