トップページ > 作家名一覧 > こから始まる作家名一覧 > 小林泰三

小林泰三

小林泰三さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

小林 泰三(こばやし やすみ、1962年8月7日 - )は、日本の小説家、SF作家、ホラー作家、推理作家。京都府生まれ。大阪大学大学院修了。日本推理作家協会、日本SF作家クラブ、宇宙作家クラブ、電子情報通信学会の会員である。
1995年、「玩具修理者」で第2回日本ホラー小説大賞短編賞を受賞。1996年、同作を収録した短編集『玩具修理者』で単行本デビューする。同作は単行本だけで15万部を超えるベストセラーとなり、田中麗奈主演で映画化された。
2006年(第8回)と2007年(第9回)の2年間、日本SF新人賞の選考委員をつとめた。
『S-Fマガジン』2006年4月号で発表された「'06オールタイム・ベストSF」の国内短編部門で、「海を見る人」が11位に「酔歩する男」が14位に選ばれた。
同じく関西在住作家の田中啓文、牧野修、田中哲弥と合わせて「まんがカルテット」と呼ばれる。
1995年 - 「玩具修理者」で第2回日本ホラー小説大賞短編賞受賞。
1998年 - 「海を見る人」で第10回S-Fマガジン読者賞国内部門受賞。
2012年 - 『天獄と地国』で第43回星雲賞日本長編部門受賞。
2014年 - 『アリス殺し』で2014年啓文堂大賞(文芸書部門)受賞。
2017年 - 『ウルトラマンF』で第48回星雲賞日本長編部門受賞。

小林泰三新刊

  • 発売日
    2017年6月30日
  • 書名
    わざわざゾンビを殺す人間なんていない。
  • イラストレーター
    YKBX
  • 発売日
    2017年6月13日
  • 書名
    因業探偵: 新藤礼都の事件簿 (光文社文庫)

受賞歴

小林泰三関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

小林泰三関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

white0314noriyaナナイチさんのイラストを見てると、小林泰三先生の玩具修理者をすごいおもいだして、めっちゃマッチするなぁって思ってるのは多分私だけだけど、ほんと勝手にナナイチさんの画風で脳内再生してる時ある
romipyos小林泰三先生の記憶破断者読み終わった…やっぱりこの後味がクセになるのよね。読んでるこっちが主人公のようになってしまうような作品。とても素晴らしかった…こういう時は余韻に浸ればいいのかもしれないけど、これを読んでしまったら怖いね。今までの記憶は本物かしら? #アリカの気まぐれ小説録
kuppa98@_____777xxx 小林泰三(こばやしやすみ)って人がおすすめ。ホラーといっても世にも奇妙な物語みたいなかんじ。みたいというか、2つくらい採用されてた。基本的に短編だから読みやすい。玩具修理者ってのが代表的な作品。角川ホラーの棚にあるはず。
amu_sterdam超える力がなんの脈絡もなく(頭痛もなく)発動してて小林泰三の酔歩する男みたいだった
Yotta_main参加アーティスト①→堀尾貞治 / 前田文化 / 現場芸術集団「空気」 / 友井隆之 / 澤田知子 / ヴィヴィアン佐藤 / 武田俊彦 / 笹岡由梨子 / 淀川テクニック / 村川拓也 / 小林泰三 / ズガ・コーサクとクリ・エイト / 日下慶太(エンバーン) /
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
小林泰三さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)