トップページ > 作家名一覧 > こから始まる作家名一覧 > 小林泰三

小林泰三

小林泰三さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

小林 泰三(こばやし やすみ、1962年8月7日 - )は、日本の小説家、SF作家、ホラー作家、推理作家。
京都府生まれ。大阪大学大学院修了。日本推理作家協会、宇宙作家クラブの会員である。元日本SF作家クラブ会員。
1995年、「玩具修理者」で第2回日本ホラー小説大賞短編賞を受賞。1996年、同作を収録した短編集『玩具修理者』で単行本デビューする。同作は単行本だけで15万部を超えるベストセラーとなり、田中麗奈主演で映画化された。
2006年(第8回)と2007年(第9回)の2年間、日本SF新人賞の選考委員をつとめた。
『S-Fマガジン』2006年4月号で発表された「'06オールタイム・ベストSF」の国内短編部門で、「海を見る人」が11位に「酔歩する男」が14位に選ばれた。
同じく関西在住作家の田中啓文、牧野修、田中哲弥と合わせて「まんがカルテット」と呼ばれる。
1995年 - 「玩具修理者」で第2回日本ホラー小説大賞短編賞受賞。
1998年 - 「海を見る人」で第10回S-Fマガジン読者賞国内部門受賞。
2012年 - 『天獄と地国』で第43回星雲賞日本長編部門受賞。
2014年 - 『アリス殺し』で2014年啓文堂大賞(文芸書部門)受賞。
2017年 - 『ウルトラマンF』で第48回星雲賞日本長編部門受賞。

小林泰三新刊

  • 発売日
    2020年2月28日
  • 書名
    クララ殺し (創元推理文庫)
  • 発売日
    2020年2月28日
  • 書名
    クララ殺し アリス殺しシリーズ (創元推理文庫)

受賞歴

小林泰三関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

小林泰三関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

c3pomotohonzuki密室・殺人 小林泰三 創元推理文庫 9784488420130密室から消えた人物が死んでいた。「密室+殺人」事件に、探偵助手が挑む。途中でホラー風味描写があるが、推理自体は本格だった。「もし、意図的に『開かずの間』にしたとす… https://t.co/PboiPQSvMc
The_Five_Season小林泰三先生の新刊、「代表取締役アイドル」買った(*^^*)まだ一段落しか読んでないけど、既に面白い(ノ∀`)早く勉強終わらせて読むぞ〜!!☺
memeko_tetu@Nana11830 小林泰三作品、探偵が出てくるのもありますよ!短編集「目を擦る女」に出てくる「超弦探偵Σ」とか。
toubokun最近の小林泰三作品も追えてないけど相変わらず楽しそうね
lion1060mj小林泰三「クララ殺し」ハイジのクララと思いきや⁉︎ホフマン宇宙…なるほど。私はホフマンと聞いて思い出すのは「ホフマンの舟歌」。美しい二重唱です。読了後、この歌を調べたらオペラ「ホフマン物語」の中の歌だった。ホフマン作品や周辺の作品についても知りたくなった。
matayosi文藝春秋より発売となりました、著/小林泰三「代表取締役アイドル」の装画を描かせて頂きました。何卒よろしくお願いいたします
KOBAYASI_yasumi【50%ポイント還元】幻冬舎フェア【電子書籍】 [明日(7日)まで]https://t.co/ryHYPfZUsc小林泰三『殺人鬼にまつわる備忘録』も入ってます。https://t.co/SVWpjXlJlQ#小林泰三 https://t.co/3r6Slnn2sh
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
小林泰三さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)