トップページ > 作家名一覧 > こから始まる作家名一覧 > 小林泰三

小林泰三

小林泰三さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

小林 泰三(こばやし やすみ、1962年8月7日 - )は、日本の小説家、SF作家、ホラー作家、推理作家。京都府生まれ。大阪大学大学院修了。日本推理作家協会、日本SF作家クラブ、宇宙作家クラブ、電子情報通信学会の会員である。
1995年、「玩具修理者」で第2回日本ホラー小説大賞短編賞を受賞。1996年、同作を収録した短編集『玩具修理者』で単行本デビューする。同作は単行本だけで15万部を超えるベストセラーとなり、田中麗奈主演で映画化された。
2006年(第8回)と2007年(第9回)の2年間、日本SF新人賞の選考委員をつとめた。
『S-Fマガジン』2006年4月号で発表された「'06オールタイム・ベストSF」の国内短編部門で、「海を見る人」が11位に「酔歩する男」が14位に選ばれた。
同じく関西在住作家の田中啓文、牧野修、田中哲弥と合わせて「まんがカルテット」と呼ばれる。
1995年 - 「玩具修理者」で第2回日本ホラー小説大賞短編賞受賞。
1998年 - 「海を見る人」で第10回S-Fマガジン読者賞国内部門受賞。
2012年 - 『天獄と地国』で第43回星雲賞日本長編部門受賞。
2014年 - 『アリス殺し』で2014年啓文堂大賞(文芸書部門)受賞。
2017年 - 『ウルトラマンF』で第48回星雲賞日本長編部門受賞。

小林泰三新刊

  • 発売日
    2019年9月14日
  • 書名
    パラレルワールド (ハルキ文庫)
  • 発売日
    2019年8月23日
  • 書名
    失われた過去と未来の犯罪 (角川文庫)
  • 発売日
    2019年4月26日
  • 書名
    アリス殺し アリス殺しシリーズ (創元推理文庫)

受賞歴

小林泰三関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

小林泰三関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

oREXyGuGCh82zWB小林泰三『アリス殺し』不思議の国のアリスのような世界と、現実を行き来する主人公次第にアリスの世界で起きた事件が、現実にも起き始め謎はより深まっていく不思議の国のアリスかのような独特のキャラたちと、2つの世界に織り込まれたト… https://t.co/lSWBgpXtYt
BirthHopeMetor#ウルトラマンネクサスノスフェルってどのくらい強いの?小林泰三の小説「マウンテンピーナッツ」では千草がウルトライブしたウルトラマンのスペシウム光線を30秒以上耐え、八つ裂き光輪の連続発射で首を落とすも再生、ウルトラアタック光線… https://t.co/c59KmZuiW2
KUSFA京都SFフェスティバル2019本会企画「ホラーとSF――「未知」を描く2ジャンルの交点」企画紹介文を公開しました。出演者は小林泰三氏、矢部嵩氏です。https://t.co/c3YKZ2C68X#kyofes2019 https://t.co/NAyLhFZctC
11011_11010ウルトラマンネタなんて公募に出せないよ……。明らかにウルトラマンな小林泰三さんのΑΩだって、ウルトラマンなんて単語は一つも出してないよ……。
tkhs_no_book『アリス殺し』小林泰三クセがすごい。いい意味でも、悪い意味でも笑後半に描かれたそれぞれの視点と正体が分かるところがとても好きです。意外とグロかったのが驚き。#読了
tokikogin2デジタル復元師小林泰三さんによる「賞道のすすめ」に参加してきました。デジタル復元された高松塚古墳の石棺の中に入ることができました。高松塚の衣装で横になれてテンションMAX!https://t.co/cUKDi8RUj4https://t.co/Ku6qheUU5S
mykaze『神獣の都―京都四神異譚録―(新潮文庫)』(小林泰三 著) を読み終えたところです https://t.co/P2gtEhp4bA
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
小林泰三さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)