トップページ > 作家名一覧 > こから始まる作家名一覧 > 小林泰三 > 天獄と地国

天獄と地国(小林泰三)

天獄と地国(著者:小林泰三)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:天獄と地国 (ハヤカワ文庫JA)
  • 著者:小林 泰三
  • ページ数:436
  • 出版社:早川書房
  • ISBN-10:4150310300
  • ISBN-13:9784150310301

天獄と地国関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

小林泰三のその他受賞歴(候補含む)

天獄と地国関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

usagikumamushi小林泰三『天獄と地国』(長編版)を読んでる。短編版にはそんな気配はほぼ無かったのに超巨大ロボットバトルになりつつある
randomwalkinman#無重力空間が舞台のミステリ小林泰三『天獄と地国』「宙(そら)に落ちる恐怖」という想像を超えた世界観。ハードでソフト、ヘヴィーでライトな小林作品の中では異色作だけど堂々の星雲賞受賞。アニメ化したらスパロボ参戦までありうる。
anjyu__02ナナフシギさんのチャンネルの投稿で小林泰三の玩具修理者が王道ホラーっての王道...?って思ったけどやっぱ価値観面白い界隈だなって改めて個人的には初期のホラー短編集の臓物大展覧会、家に潜むもの、脳髄工場とかが特に好き!長編だとA… https://t.co/nskqBctFEg
fuhito82今は亡き小林泰三先生の解釈、確実にシンウルトラマンにも影響与えていると思う。シンウルトラマンから興味を持ち始めた皆さんも、ぜひ小林泰三先生の小説を読んでください。ウルトラマンF以外にもalphaωは小林泰三先生なりの初代ウルトラマ… https://t.co/YeG21iOBMi
wantan_tabetaiSFのおすすめ。中級者以上に対象を絞った上で、5冊挙げるなら、・天冥の標(小川一水)・ふわふわの泉(野尻抱介)・白熱光(グレッグ・イーガン)・天獄と地国(小林泰三)・神は沈黙せず(山本弘)あたりを推したいかなあ。
geppeichanwan1人形の国(弐瓶勉)!天獄と地国(小林泰三)!
Paimin_WG小林泰三『天獄と地国』長編版を読んでる。まだ序盤だけど面白いな〜! しかしこれは映像化しづらいだろうな。登場人物が全員、宇宙服or全裸なので…
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)