トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 有川浩

有川浩

有川浩さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

有川 浩(ありかわ ひろ、1972年6月9日、関西在住。園田学園女子大学卒。既婚者(作家デビュー前に結婚)。
2019年2月、産経新聞上にてペンネームの表記を有川 ひろ(読みはそのまま)へ改めることを発表。既に一部で「ひろ」に表記が改められている。
2003年に『塩の街 wish on my precious』で第10回電撃ゲーム小説大賞を受賞し、翌年に同作にてデビューした。ライトノベルでデビューしながらも、2作目からは一般文芸書籍と同等のハードカバー出版が続いており、文庫で出版されたデビュー作『塩の街』も、後にハードカバーで再出版された。
2006年、4作目である『図書館戦争』シリーズを出版。インタビューでは、自作を大人向けのライトノベルと語っており、一般文芸に活動の範囲を広げた現在でも自らを「ライトノベル作家」と称している。
名前の由来は、「有川」は書店に本が並んだ時に“あ”から始まる名前なら棚の最初のほうにくるから。「浩」は、親が喜ぶと思って本名から一字抜出したとのこと。また、「浩」が「ひろし」と読めるため男性だと勘違いされることも多い。
影響を受けた作家に新井素子を挙げている。

受賞歴

有川浩関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

有川浩関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

midna_hobby@aimnyanko キケンは自分も読みました!有川浩は大好きでデビュー作から空飛ぶ広報室くらいまでは全部ハードカバーで実家の本棚に詰まってます♪( ´▽`)久しぶりに学生時代の事を思い出せて楽しかったです!ありがとうございまし… https://t.co/nkKEI4Gvq6
aimnyanko@midna_hobby あれは大学が舞台でしたが有川浩の「キケン」とかで憧れたのもありました〜もし機会があれば学生時代とかのエピソードもっとお聞きしたいです(*^^*)
sssmzze1012@11_8omoshiroi まじで、やばいね。笑勾玉シリーズめちゃくちゃ好きで空色勾玉持ってるし、RDGも読んでる
shioe2nd中心部からバスで数十分。完全に田舎。海と川の交わる土地。仁淀川。これは有川浩の自衛隊三部作の一つ「空の中」で登場する場所で、クラゲのような生命体フェイクが漂着した重要な場所です。この辺りに来ると要所要所でアイスクリンを売るおばち… https://t.co/YjR1JjbGGe
sirisiroki@chilime こんばんは。有川浩先生がネギたっぷりの納豆の写真をあげてらしたのですが。
rokudenashi___6明日の子供たち 有川浩を〜、読み始めました、
kokoro_no_eiyou「飛べても飛べなくても君は何もなくさない。俺は一生君のファンだ」(ストーリー・セラー/Side:A/有川浩)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
有川浩さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)