トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 有川浩 > 県庁おもてなし課

県庁おもてなし課(有川浩)

県庁おもてなし課(著者:有川浩)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:県庁おもてなし課
  • 著者:有川 浩
  • ページ数:461
  • 出版社:角川書店(角川グループパブリッシング)
  • ISBN-10:4048741829
  • ISBN-13:9784048741828

有川浩新刊

  • 発売日
    2018年4月10日
  • 書名
    明日の子供たち (幻冬舎文庫)
  • 発売日
    2017年12月6日
  • 書名
    キャロリング (幻冬舎文庫)

県庁おもてなし課関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

有川浩のその他受賞歴(候補含む)

県庁おもてなし課関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

rana_rosymoon@ta_2_clamp まだ準新作だっけ? 有川浩の県庁おもてなし課は観た?あれも面白かった❤️空飛ぶ広報室も面白かった
sakutaka99市役所とかで働きたい人有川浩さんの『県庁おもてなし課』読んどいたほうがいいと思う。勉強になるし、キャラも好き。有川さんの紡ぐ言葉が大好き。これ読んで高知行きたくなって今年の夏行こうかなって思ってる!
novel_beginningこの物語はフィクションです。しかし、高知県庁におもてなし課は実在します。県庁おもてなし課/有川浩
favoritewords0もうえいことにせんといて。何か……すごく大事なもん、なくしそうな気がする(県庁おもてなし課/有川浩)
saya_cherry17@chami_pic ふむふむふむー有川浩さん読んだことありますか?ドラマ、映画化だと図書館戦争シリーズ、植物図鑑、空飛ぶ広報室、県庁おもてなし課、旅猫レポート、フリーター、家を買う。など。ファンタジー系なら谷瑞恵さんの思い… https://t.co/iYyT4D1opn
mike_ac_jp有川浩さんの、明日の子供たち、文庫化していたので購入。一度読んだことはあるので、内容は知っていたけれど、後書きよんで、え、そうなの!?となりました。県庁おもてなし課もそうだけど、こういう風に文章で影響が与えられるって素敵です
vv184101378、好きな作家と作品(2)有川浩(塩の街、ストーリーセラー、阪急電車、ラブコメ今昔、県庁おもてなし課、三匹のおっさんシリーズ、図書館戦争シリーズ、植物図鑑)森見登美彦(四畳半神話体系、太陽の塔、有頂天家族シリーズ)好きな方、語りましょ!!?(二度目)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)