トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 有川浩 > 県庁おもてなし課

県庁おもてなし課(有川浩)

県庁おもてなし課(著者:有川浩)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:県庁おもてなし課
  • 著者:有川 浩
  • ページ数:461
  • 出版社:角川書店(角川グループパブリッシング)
  • ISBN-10:4048741829
  • ISBN-13:9784048741828

県庁おもてなし課関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

有川浩のその他受賞歴(候補含む)

県庁おもてなし課関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

nynkoume7_8県庁おもてなし課読了。凄く勉強になったなぁ・・・。面白いし、読みやすいし、有川浩さんの本やっぱり大好きだなぁ。
rorigamiriao@fumi_teitoku 植物図鑑と県庁おもてなし課は大好き!キケンとか読みました?あれはあれでいつもの有川浩さんと違うけどめちゃ面白かった!
sasasa30465愛がなんだ/角田光代 ルパンの娘/横関大傲慢と善良/辻村深月そして、バトンは渡された/瀬尾まいこ羊と鋼の森/宮下奈都君の膵臓をたべたい/住野よる陸王/池井戸潤県庁おもてなし課/有川浩まほろ駅前シリーズ/三浦しをん海の見える理髪店/萩原浩#名刺代わりの小説10選
rushitaramuda_7『県庁おもてなし課』地域の観光業の発展のため、奮闘し成長していく主人公について書かれた有川浩さんの作品。地域活性化の策が何個も出てきて、地元の村でどう活用したらいいかなあって想像しながら読むと楽しすぎました
novel_beginningこの物語はフィクションです。しかし、高知県庁におもてなし課は実在します。県庁おもてなし課/有川浩
rinu_rinon_1217小説は有川浩さんとか恩田陸とか村上春樹とかかな…(村上春樹は読み始めたばっかだけど)有川浩の図書館戦争はもう傑作だし植物図鑑、塩の街、海の底、県庁おもてなし課も神。恩田陸は…なんだっけ、タイトル忘れたけどピアノの話があった。あれおもしろい。蜜と遠雷みたいな名前じゃなかったかな
book_totototo【県庁おもてなし課】有川浩やっぱりこの人の作品は外で読めない!(褒め言葉)だってにやにやしてしまうのだから掛水も吉門も多紀も、眩しすぎてため息が出そうそれにこんなん読んだら高知に行きたくなるに決まってる。高知の自然を… https://t.co/6tFLhpN9W0
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)