トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 有川浩 > 空の中

空の中(有川浩)

空の中(著者:有川浩)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:空の中
  • 著者:有川 浩
  • ページ数:482
  • 出版社:メディアワークス
  • ISBN-10:4840228248
  • ISBN-13:9784840228244

有川浩新刊

  • 発売日
    2018年4月10日
  • 書名
    明日の子供たち (幻冬舎文庫)

空の中関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

有川浩のその他受賞歴(候補含む)

空の中関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

raik_bot三部作その1有川浩の自衛隊三部作→塩の街、海の底、空の中宮本輝の川三部作→道頓堀川、螢川、泥の河火野葦平の兵隊三部作→麦と兵隊、土と兵隊、花と兵隊村上春樹の羊三部作→風の歌を聞け、1973年のピンボール、羊を巡る冒険喜多川歌麿の雪月花三部作→品川の月、吉原の花、深川の雪
1flytori0なんというかここらへん有川浩の空の中思い出す いたよね白鯨は悪くないと分かっていても倒すことに縛られちゃった少女 アレはちょっと事情が違うし救いがあったけど
2383_lov有川浩さんをフリーターやおもてなし課、旅猫、植物図鑑で知った人はぜひ、陸海空三部作を読んでくれ…………塩の街、海の底、空の中どれも、最高にいいから……そんな私は海の底のスピンオフの“クジラの彼”が一番好きです。
novel_beginningかれのせかいすべてを孕む深淵の中にかれはいた。かれはその深淵に存在することを望み、かれの望みを阻む物事は深淵に存在せず、かれはこれから先にかけても既定の事実のように、何らの齟齬も瑕疵もなく存在し続ける。空の中/有川浩
toriiro_bot「人間とゆうがは、自分の聞きたい理屈しか聞かんもんやきのう」(有川浩「空の中」)
yukooo84バイオでしか見れない未来があるっていう中外製薬のCM見るとなんか有川浩の空の中を思い出す〜
kou88ama@kurakurai 有川浩さん個人的には自衛隊三部作の1つの空の中か、短編集だけどクジラの彼やラブコメ今昔がおすすめです。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)