トップページ > 作家名一覧 > ゆから始まる作家名一覧 > 柚月裕子

柚月裕子

柚月裕子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

柚月 裕子(ゆづき ゆうこ。釜石応援ふるさと大使。
釜石市出身。小学2年生から5年生までの間は盛岡市で過ごし、盛岡市立山岸小学校で学んだ。子どもの頃は転勤族で、岩手県内をあちこち転校していたという。成人するまでは岩手県で過ごす。
少女時代からシャーロック・ホームズシリーズに親しむ。大人になり、著名作家の話を聞きたくて参加した「小説家(ライター)になろう講座」(文芸評論家の池上冬樹が世話人)を受講したことが、小説を書き始めたきっかけと語っている。『山新文学賞』で入選したのが自信となり、2008年、『臨床真理』で第7回『このミステリーがすごい!』大賞の大賞を受賞しデビュー。
2013年、『検事の本懐』で第15回大藪春彦賞を受賞。2016年、4回目のノミネートだった『孤狼の血』で第69回日本推理作家協会賞を受賞。同作品は2018年に映画化され、小説の続編『凶犬の眼』をベースとした映画の続編も制作されることが発表された。

柚月裕子新刊

  • 発売日
    2018年8月24日
  • 書名
    検事の死命 (角川文庫)
  • 発売日
    2018年7月24日
  • 書名
    検事の本懐 (角川文庫)
  • 発売日
    2018年6月15日
  • 書名
    最後の証人 (角川文庫)

受賞歴

柚月裕子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

柚月裕子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

89_jubei柚月裕子さんの著書『臨床真理』読了。2週間前、某桜井さんのツイートを見て『私も久しく活字だけの本読んでないなぁ
arima_y『孤狼の血』の続編。無駄のない冷静だがテンポの良い語り口は相変わらずだが、前作の熱い疾走感も、滾る血潮も生臭さも消えて、すべてがなんだか冷静に淡々としてしまっている。期… 『凶犬の眼/柚月裕子/KADOKAWA』 https://t.co/229sRRUfGI #本が好き
honzuki_jp『孤狼の血』の続編。無駄のない冷静だがテンポの良い語り口は相変わらずだが、前作の熱い疾走感も、滾る血潮も生臭さも消えて、すべてがなんだか冷静に淡々としてしまっている。期… 『凶犬の眼/柚月裕子/KADOKAWA』 https://t.co/Aih54MaMxJ #本が好き
10_ranking2017.9.2 王様のブランチ TOP10 【第5位】盤上の向日葵 [ 柚月裕子 ] [楽天] https://t.co/PcS65a0TxA #rakuafl
c2070z#夏の文庫の会『孤狼の血』柚月裕子蒸し暑い広島の夏。対立する暴力団同士の抗争を治めるべく暴対刑事の大上は手段を選ばない。やがて大上は抗争に巻き込まれ…題名の"血"に込められたギミックに唸らざるを得ない一作。夏の帽子… https://t.co/450YPuNfmo
tnig7730柚月裕子『最後の証人』読了。読み応えある法廷ミステリーで、購入したその日に読み終えました。「法を犯すのは人間だ。検察官を続けるつもりなら、方よりも人間を見ろ」この言葉が印象的でした。予定調和的なラストではなく、読後感のすっきりとしたものになりました。ますます柚月作品にはまりそう。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
柚月裕子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)