トップページ > 作家名一覧 > みから始まる作家名一覧 > 水市恵

水市恵

水市恵さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

水市恵(みずいち けい、1984年11月6日 - )は日本の小説家。男性。主にライトノベルにて活動する。
2006年に『携帯電話俺』で第1回小学館ライトノベル大賞佳作を受賞し、2007年にデビュー。twitterでは「アナグラム大会」や「2文字含むバトル」といった、参加型の言葉遊びを主宰している。

受賞歴

水市恵関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

水市恵関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

QMA_LN_bot【○×・固定】水市恵のライトノベル「携帯電話俺」は主人公が携帯電話に変身してしまうという作品である→○ |・x・)<そうらしい。
SAMMY_BOT_@kmizuichi 水市恵さん、お元気でしょうか?
amaebooksale時間商人 不老不死、売ります (ガガガ文庫) (水市恵,カズアキ(画)) が、Kindleストアでガガガ祭りで308ポイント付の615円、308ポイント還元になりました。https://t.co/CkVtDozb8p
totempolebutai【携帯電話俺 3 (ガガガ文庫 み 1-3)/水市 恵】携帯電話になった人の話の最終巻。携帯電話俺は携帯電話俺達になった。自意識のデータ化、そして大量複製。それでも動じないぶっ壊れてる主人公。偏… → https://t.co/BUFtL8ql79 #bookmeter
nozakicom#nzkcom, これからの人類はAIとどう向き合っていくべきか――「AIの遺電子」山田胡瓜と「イヴの時間」吉浦康裕、水市恵が語る現在と未来 (1/10) https://t.co/AKkzaEPQPC
moon_cocoa_728#わたしの本棚に5冊しか入らないとしたら・『花宵道中』宮木あや子・『こころ』夏目漱石・『イブの時間』水市恵・『憧憬☆カトマンズ』宮木あや子・『スヌスムムリクの恋人』野島伸司すごい迷った。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
水市恵さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)