トップページ > 作家名一覧 > かから始まる作家名一覧 > 片山憲太郎

片山憲太郎

片山憲太郎さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

片山 憲太郎(かたやま けんたろう、1973年。明星大学卒業|date=2016年11月。
集英社主催の第3回スーパーダッシュ小説新人賞に応募した『電波日和』で佳作を受賞。投稿時のペンネームは「片山大介」。同作品は2004年、「集英社スーパーダッシュ文庫」から『電波的な彼女』として刊行された。
本人曰く、作文の類は苦手。なお『紅 〜ギロチン〜』執筆中に8年間使用していたパソコンが故障したため、当初の2006年4月発売予定から同年7月に延期となった|date=2016年11月。

受賞歴

片山憲太郎関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

片山憲太郎関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Sister_Meteor楽しいことって何だ?望みが叶うことです。楽なことって何だ?望みを捨てることです。――片山憲太郎『電波的な彼女』
12062pfu441@mmkuro_kk わかりみが深い…。そうです!両方とも片山憲太郎さんの作品で、紅の方は漫画版もありますよ!
mmkuro_kk@12062pfu441 紅、電波的な彼女、嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん、以外のは全部読んでます。乙一大好きです。河内芳佳さんと本の趣味めっちゃ合いそう…紅と電波的な彼女は片山憲太郎さんですか? 今度探してみます!
comamikan【電波的な彼女―愚か者の選択 (集英社スーパーダッシュ文庫)/片山 憲太郎】を読んだ本に追加 → https://t.co/WPo5EEPnyU #bookmeter
night_gentleman⑭電波的な彼女片山憲太郎先生の作品は「紅」も好きなのですが、やはりミステリーが刺さります。非日常が現実世界の地続きであることを訴え、異常のルールを的確に捉える。電波的な忠義を重んじるヒロイン――というのも新しく、とても可愛い… https://t.co/LwsqdHayY9
taka910428胸糞悪いというか鬱展開が好きになったのどう考えても紅と電波的な彼女(つまり片山憲太郎)のせいだし、初期の頃のSQ連載陣のせい
ko_ammy片山憲太郎は中学で読んだんだけどさすがに衝撃的だった
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
片山憲太郎さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)