トップページ > 作家名一覧 > くから始まる作家名一覧 > 朽葉屋周太郎 > おちゃらけ王

おちゃらけ王(朽葉屋周太郎)

おちゃらけ王(著者:朽葉屋周太郎)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:おちゃらけ王 (メディアワークス文庫)
  • 著者:朽葉屋 周太郎
  • ページ数:332
  • 出版社:アスキーメディアワークス
  • ISBN-10:4048702823
  • ISBN-13:9784048702829

朽葉屋周太郎新刊

  • 発売日
    2018年4月24日
  • 書名
    希望をレンタルしてみませんか? (メディアワークス文庫)

おちゃらけ王関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

おちゃらけ王関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

papi01231朽葉屋周太郎サンは『おちゃらけ王』から好きデ。『絶望センチメンタル』は予想外の闇に落とされるし、『おちゃらけ王』『奇祭狂想曲』のスピード感のある全力でふざけた感じが好きだし、おすすめの作家サン。バドミントン部の話は、これで2冊目……だったハズ、ウン。
MagicalMoeP#好きな本を5冊言うと誰かからオススメの本が飛んでくるかがみの孤城/辻村深月美少年シリーズ/西尾維新トワイライト/ステファニー・メイヤーおちゃらけ王/朽葉屋周太郎ヴァイオレット・エヴァーガーデン/暁佳奈
idkangaerunmendこんなタグが存在したのかTwitter始めたばかりで友達欲しいです #名刺代わりの小説10選疾走/重松清母性/湊かなえおちゃらけ王/朽葉屋周太郎砂漠/伊坂幸太郎すべてがFになる/森博嗣人間失格/太宰治死命/薬… https://t.co/HLeV4TTNgk
sa00k_97こんなに森見登美彦作が人気なら、そろそろ朽葉屋周太郎のおちゃらけ王も映像化あっていいのでは。絶対きれい。(敬称略)
sakamaki3i作者で買ってるのは西尾維新と九岡望、はやみねかおる、有川浩あたりかな…。森博嗣はスカイクロラシリーズだけ全部揃えて、あとは図書館でちまちま読んでたり。朽葉屋周太郎は「おちゃらけ王」っていう作品それだけでえらい衝撃受けたから…。ほとんど本は表紙買いしてるもんな…。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)