トップページ > 作家名一覧 > つから始まる作家名一覧 > 津原泰水 > 蘆屋家の崩壊

蘆屋家の崩壊(津原泰水)

蘆屋家の崩壊(著者:津原泰水)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:蘆屋家の崩壊
  • 著者:津原 泰水
  • ページ数:240
  • 出版社:集英社
  • ISBN-10:4087744124
  • ISBN-13:9784087744125

津原泰水新刊

  • 発売日
    2019年6月6日
  • 書名
    ヒッキーヒッキーシェイク (ハヤカワ文庫JA)

蘆屋家の崩壊関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2009.5.1 きらら熱烈インタビュー 第46回 津原泰水さん

    好きな作家の小説が書店に並んでいたほうが元気になれるかもしれない。そう思ってからは、作家を一生の仕事にしようと決めました。 少女小説家としてデビューし、当時の女子中高生から熱い支持を得た津原泰水さん。このたび新刊『たまさか人形堂物語』の発売にあわせ、ブックカフェ「アラビク」(大阪)で行われた人形展「人形がたり」。人形展会期中の「アラビク」をお借りして、「きらら」書店員さんインタビューが始まって以来初の、公開インタビューを敢行した。

津原泰水のその他受賞歴(候補含む)

蘆屋家の崩壊関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

FictionEbook131位『蘆屋家の崩壊 幽明志怪 (ちくま文庫)』(津原泰水/筑摩書房) 尼:https://t.co/fmDo6Le3iE 三十路を過ぎて定職につけずにいる「おれ」こと猿渡が、小説家の「伯爵」と意気投合するに至った理由は、豆腐。名物を求め津々浦々を彷徨う二人に襲いかかる奇怪な現象
koueorihotaru津原泰水氏の『蘆屋家の崩壊』を読んでいる。すごい面白い。いや、これマジで面白い。是非読んでください。読みながら実況中継したいけど、ネタバレだからやめる。
MrsSmithP@takigahanajou こんにちは、TLから失礼します。たいへん既視感のある粗筋でコレなんだっけ!と頭を抱えています…津原泰水「蘆屋家の崩壊」か高田崇史「七夕の雨闇」しか出て来ず、でもなんか違うようで、もし良かったらタイトルを教えて下さいませんでしょうか?
ringooishiya津原泰水さんはどうやら作品によって好きか嫌いか別れそう。今のところ、蘆屋家の崩壊と11とヒッキーヒッキーシェイクは結構好き。ルピナスはあんまし。たまさか人形堂シリーズはめちゃくちゃ好き。です。ルピナスは作品がというよりも、少女というものを描いているから、というのが理由だろうな
musi064私の中で津原泰水祭りが開かれており『蘆屋家の崩壊』『ヒッキーヒッキーシェイク』に続き『歌うエスカルゴ』購入。突然解雇されたので立ち飲み屋に就職したら店がエスカルゴメインのフレンチに転身どうなる?らしい。これから読む。 https://t.co/tCNhOhLe3G
readingJD「蘆屋家の崩壊」(幽明志怪シリーズ全3巻)津原 泰水【幻想】【怪奇】豆腐好きで繋がった無職の猿渡と怪奇小説作家の通称伯爵が巻き込まれる幻想奇怪な連作短編集。鼠の大群、巨大な蟹、侵食する蟲…美しさとグロテスクさが混然一体となって酔い… https://t.co/SZIwBa7iJj
gohan_bo_n_to口からはみ出そうなほどの蟹の味にうっとりとしながら思った。椀のほうは、爪を集めて出汁をとったという味噌汁だった。蟹の身はいっさい入っていない。それでいて圧倒的に蟹である。じゅうぶんだ。素晴しい。(『蘆屋家の崩壊』津原泰水)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)