トップページ > 作家名一覧 > みから始まる作家名一覧 > 三上延

三上延

三上延さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

三上 延(みかみ えん、1971年 - )は、日本の小説家。神奈川県横浜市に生まれ、同県藤沢市にて育った。高校は神奈川県立大船高校へ通学。
1971年横浜市生まれ。10歳で神奈川県藤沢市に転居し、神奈川県立大船高等学校に進学。武蔵大学人文学部社会学科卒業。大学卒業後、藤沢市の中古レコード店、古本屋でアルバイトをしながら小説を新人賞に投稿し、2002年「ダークバイオレッツ」でデビューした。
大学時代は文芸部に所属。ホラー風の作品が多かったが2011年に発表した古書ミステリー『ビブリア古書堂の事件手帖』が人気作になる。同作は2012年に本屋大賞にノミネートされている。
2012年、「足塚不二雄『UTOPIA 最後の世界大戦』(鶴書房)」(『ビブリア古書堂の事件手帖2』に収録)で第65回(平成24年度)日本推理作家協会賞短編部門にノミネートされる。
2014年3月14日、『ビブリア古書堂の事件手帖4』(メディアワークス文庫)で第67回(平成26年度)日本推理作家協会賞長編および連作短編集部門にノミネートされる。

三上延新刊

  • 発売日
    2020年2月10日
  • 書名
    【合本版】偽りのドラグーン 全5巻 (電撃文庫)
  • イラストレーター
    椎名 優

受賞歴

三上延関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

三上延関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

fumichi_book三上延さん『ビブリア古書堂の事件手帖⑤』#読了 です✨読む度に安心できる場所が増えてくみたいにこのシリーズが奏でる言葉の温かな音に夢中になっていく
osusumeme三上延さんの ビブリア古書堂の事件手帖II ~扉子と空白の時~ (メディアワークス文庫) を Amazon でチェック! https://t.co/omAdxYnOc9
toshi_tuki【過去記事】「『ビブリア古書堂の事件手帖 栞子さんと奇妙な客人たち』 三上 延 著 」(歳月楽苦堂)https://t.co/tsuL6b9IE2 #r_blog #本 #読書 #book
ambivalentsense「ビブリア古書堂の事件手帖」三上延「謎好き乙女と奪われた青春」瀬川コウ古典部シリーズが1番好き
kurotokage__太田紫織と三上延の小説は良い
kai_you_pm【ゼロ年代からはじめるライトノベル史 Vol.2】ラノベのお姉さん/大衆文芸の妹──「ライト文芸」誕生と勃興の歩みhttps://t.co/gVW5OOeZ81有川浩『図書館戦争』、野﨑まど『[映]アムリタ』、三上延『ビ… https://t.co/e0rLxgxCyx
ani_slo_bot2アバディーン王族の生き残りジャンを主人公とする三上延のライトノベルは『偽りの○○○○○』?→「ドラグーン」
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)