トップページ > 作家名一覧 > つから始まる作家名一覧 > 辻征夫

辻征夫

辻征夫さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

辻 征夫(つじ ゆきお、1939年8月14日 - 2000年1月14日)は詩人。東京都出身。東京都立墨田川高等学校を経て明治大学文学部卒業。俳号は貨物船。
1939年(昭和14年)8月14日、浅草に生まれる。1954年、14歳の頃から詩を読み始め、翌年には詩作に没頭するようになる。雑誌への投稿もこの頃に始める。
1957年春に書かれた小品「美しいもの」は、言葉がいかに詩人を魅了したか、詩的体験の魅惑的な相貌を、読む者に明白に追体験させる力に満ちている。しかしこの年の秋、「木」が発表されて後、辻は書けなくなる。辻自身によれば、この作品は絶望の詩であった。ランボーのような高みやリルケのような深みに達すること、それは自分には無理だ、という自覚が早くもこの時期にやってきたのだと言う。
辻が再出発するのは1987年を待たねばならない。以来、意識的に詩的体験に没入してゆく可能性を探り始めると同時に、作品数も飛躍的に増加した。2000年(平成12年)1月14日、脊髄小脳変性症闘病中、千葉県船橋市の病院で死去。

受賞歴

辻征夫関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

辻征夫関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kotobamemo_botわたしは沈丁花が 咲いているのをみつける あの数秒の時間が 好きです。/辻征夫「わたしは沈丁花が」
crossroadofword唇には歌でもいいがこころには そうだな爆弾の一個くらいはもっていたいな辻征夫「遠い花火」より。全文はこちら->https://t.co/jkw6XJ9IFo
hito29249242風邪をひいたんだから、辻征夫の「かぜのひきかた」でも思い浮かべて、こころもからだも、なんだかさびしいんだなって思っておけばよかった。ぼくは非情に俗っぽいから、治ったらお高いトンカツ食べたいとか、ネットしたいとか、だかだか文章を打ちたいとか欲望にまみれてました。
hfw_motoo辻征夫、大好きな詩人です。まだ読んだことのない人は是非読んでみてください。 https://t.co/0ZYqDyFMEu
noriko_minesawa現代詩文庫『辻征夫詩集』は、学生の時、池袋のぽえむ・ぱろうるで購入。サイン入りだった。 https://t.co/E8FtWdBpDV
shiparaku(辻征夫さんの詩、とても好き。ぜひみなさんに読んでもらいたい。)
________CHOIR石垣りん、田村隆一、辻征夫、多田智満子、鶴見俊輔、原條あき子いいぞ。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)