トップページ > 作家名一覧 > みから始まる作家名一覧 > 宮田隆

宮田隆

宮田隆さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

宮田 隆(みやた たかし、1913年12月16日 - 1982年7月8日)は、島根県隠岐郡海士町出身の作詞家。放送劇やコント、随筆、シナリオ等も執筆。
1913年、隠岐諸島で生まれる。父は小学校長。島根師範学校(現在の島根大学)に入学するが肺結核を病み中退。完治した後、島根県立商船水産学校(現在の島根県立隠岐水産高等学校)製造科に編入学した。商船水産学校在学中に取材のために隠岐を訪れた西條八十を父が案内したことから交流が生まれ、西條が主宰する詩謡雑誌「蝋人形」に投稿するようになる。1932年、玉造温泉の新民謡公募に応募した「玉造小唄」が一等入選し、本格的に作詞家としての活動を開始。商船水産学校を1933年3月に卒業した後は、兵庫県庁に勤めた。
戦後、復員すると島根県庁に勤務。その傍ら、日本詩人クラブ、日本音楽著作権協会に所属して、新民謡や歌謡曲を作詞した。1962年、東京オリンピックの際に公募された「東京五輪音頭」で、2千以上の応募の中から一等入選し一躍有名になる。

受賞歴

宮田隆関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

宮田隆関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

shinya_bokudake【OP】#三波春夫 『東京五輪音頭』♬[63.06.23発売]作詩:宮田隆作曲:古賀政男編曲:福島正二#歌謡選抜 #東京レコード散歩 https://t.co/RUdTNskEDG
a_ranking_news(3/29) 紀伊國屋書店 電子書籍 教養文庫・新書・選書ランキング5位:宮田隆【著】『分子からみた生物進化 DNAが明かす生物の歴史 ブルーバックス』https://t.co/o9OLK9Eqnh
koukaiteio宮田隆 今、調べたわ #BSSラジオ
hibakusha_1945核禁条約発効、希望託す聖火リレー 被爆者の宮田隆さん:朝日新聞デジタル https://t.co/jVmyEQSoif
ushri31y核禁条約発効、希望託す聖火リレー 被爆者の宮田隆さん・・らしい
mochitarou75ライオンズで気になったスタッフ変更点①・駐米担当がケビン・ホッジス一人に(ホセ・フェルナンデスは契約満了?)・宮田隆が抜けたプロ担当チーフに小野和義が昇格。高木浩之が空いたプロ担当に・国際業務チーフだった鈴木哲がチーム戦略グループのトップに。土肥義弘が国際業務チーフに昇格
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    宮田隆さんと同じ賞の受賞作家
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)