トップページ > 作家名一覧 > しから始まる作家名一覧 > 敷村良子

敷村良子

敷村良子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

敷村 良子(しきむら よしこ、1961年 - )は、日本の小説家、随筆家。新潟県在住。夫は新潟国際情報大学教授の越智敏夫。
愛媛県松山市出身。愛媛県立松山東高等学校、放送大学卒業。
1995年、「がんばっていきまっしょい」で松山市主催の坊っちゃん文学賞を受賞。著作は映画化、テレビドラマ化された。
漫画家、オペラ歌手の五島傅明は高校の先輩で、「がんばっていきまっしょい」に登場する生徒会長のモデルだという。
がんばっていきまっしょい
明日は明日のカキクケコ
坊っちゃん列車かまたき青春記

受賞歴

敷村良子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2018.12.6 坊っちゃん文学賞 小説部門廃止しショートショートのみに 過去の大賞に「がんばっていきまっしょい」

    新人作家の登竜門「坊っちゃん文学賞」について松山市は6日、来年度から小説部門をとりやめ、対象を短編の「ショートショート」のみとすると発表した。受賞作の発表はこれまでの隔年から毎年に変える。

  • 2018.5.31 坊っちゃん文学賞:今年度は作品募集せず 9月に審査員トーク

    松山市は、新人作家の登竜門となる「坊っちゃん文学賞」について今年度は作品の募集をしないと発表。審査員の1人である早坂暁さんが昨年12月に死去したことや賞の創設から30年という節目を迎えたことを踏まえ、今年度は一度立ち止まって考える機会にするといい、9月には審査員の椎名誠さん、中沢新一さん、高橋源一郎さんを招いたトークイベントを開催する。

  • 2013.5.6 主人公の夢、「後輩」叶えた 小説モデルのボート部初V

    高校女子ボート部の奮闘を描き、映画やドラマ化された小説「がんばっていきまっしょい」のモデルとなった松山東高(愛媛)が、5日に大津市の滋賀県立琵琶湖漕艇(そうてい)場であった第66回朝日レガッタ(関西ボート連盟、朝日新聞社など主催)の高校女子ダブルスカルで初優勝した。原作の主人公が果たせなかった朝日レガッタの優勝。物語の続きを「後輩」が実現した。

敷村良子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

toshi_suwaボートに青春をかける女子高生の物語・・・普通に言えばこんな感じだけど、エンターテインメント小説として楽しめますよ。 『がんばっていきまっしょい/敷村良子/幻冬舎』 https://t.co/e3GZE8oZ9l #本が好き
honzuki_jpボートに青春をかける女子高生の物語・・・普通に言えばこんな感じだけど、エンターテインメント小説として楽しめますよ。 『がんばっていきまっしょい/敷村良子/幻冬舎』 https://t.co/kjURtjJc71 #本が好き
jawp_shiritori敷村良子 しきむら よしこ https://t.co/xQPfHbspe9 敷村 良子(しきむら よしこ、1961年 - )は、日本の小説家、随筆家。新潟県在住。夫は新潟国際情報大学教授の越智敏夫。愛媛県松山市出身。愛媛県立松山東高等学校、放送大学卒業。1995年、「がんばっ…
Ted_Tashilogy愛媛県松山市主催の #坊ちゃん文学賞。30年の歴史か…今年からショートショート小説専門の文学賞に。審査員長は #田丸雅智 さん。田丸さんは、第4回の大賞 敷村良子さん『がんばっていきまっしょい』の舞台である松山東高のご出身。… https://t.co/wGFLZtWr0R
iyo808tanuki敷村良子さんの「坊っちゃん列車 かまたき青春記」を読了。戦後の松山に蒸気機関車を走らせる"よもだ"な機関士らの物語。素朴な伊予弁でのやりとりに笑みがこぼれる。また、「そうは五十崎内子の手前」「久万山の豊年で黍(きび)がよい」等… https://t.co/xXn8S3pgoa
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
敷村良子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)