トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 中脇初枝

中脇初枝

中脇初枝さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

中脇 初枝(なかわき はつえ、1974年1月1日 - )は日本の小説家、児童文学作家。
徳島県の山間部の祖谷(現・三好市)に生まれ、2歳の時から高知県中村市(現・四万十市)で育つ。
高知県立中村高等学校在学中の1991年に高知新聞紙上でたまたま募集記事を見かけて応募した第2回坊っちゃん文学賞にて『魚のように』により大賞を受賞、17歳で小説家としてデビューした。同作は1993年3月に新潮社より刊行され、あわせてNHKによりテレビドラマ化された。
小学6年生の時に柳田國男『遠野物語』を読んで民俗学者を強く志し。日本民俗学を専攻し。『祈祷師の娘』は2005年の第52回産経児童出版文化賞推薦を受賞した。
2012年、児童虐待をテーマとした『きみはいい子』は書店員の支持を受けて5万部を超えるヒット作となり、2013年に第28回坪田譲治文学賞を受賞。同作は2015年に映画化され、第37回モスクワ国際映画祭・コンペティション部門でNETPAC賞(最優秀アジア映画賞)、第7回TAMA映画賞で最優秀作品賞を受賞した。
2014年、『わたしをみつけて』が第27回山本周五郎賞候補に選出され。2016年、『世界の果てのこどもたち』が第37回吉川英治文学新人賞候補となり、2016年(第13回)本屋大賞で3位となった。
創作活動の傍らで民話・昔話の研究を続け、子供向けの絵本や昔話の再話を執筆。また、昔話の語りをライフワークとしている。

中脇初枝新刊

  • 発売日
    2017年4月28日
  • 書名
    みなそこ (新潮文庫)

受賞歴

中脇初枝関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2016.4.20 作家の読書道 第171回:中脇初枝さん

    こどもへの虐待をテーマにした連作集『きみはいい子』が話題となり、『世界の果てのこどもたち』も本屋大賞にノミネートされ注目されている中脇初枝さん。実は作家デビューは高校生、17歳の時。でも実は作家ではなく民俗学者を目指していたのだそう。そんな彼女はどんな本を読み、影響を受けてきたのか。幼い頃のエピソードもまじえつつ、これまでの道のりを語ってくださいました。

  • 2016.1.20 本屋大賞候補に「火花」など10作品

    全国の書店員の投票で決まる2016年本屋大賞のノミネート作10作品が20日、公表された。

  • 2014.12.22 きらら著者インタビュー 第77回 中脇初枝さん『みなそこ』

    人は生きていくなかで、何かを選んだら何かを捨てなければならない。その繰り返しだということも書きたかった。

中脇初枝関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

tto__utt『きみはいい子』中脇初枝これは、映画化されたやつですね。大人だって、誰かに抱きしめられたい。初めて読んだ時、泣いてしまった。母との小さな思い出が、誰かに「きみはいい子だよ」と認められた経験が、少し崩れそうな時に支えとなる。私も… https://t.co/qgEWIiYinh
jushosakuhttps://t.co/pflrvf1Mql#jusho #newsJP [高知新聞]高知新聞で紹介された高知県幡多地方に伝わる昔話を集めた「ちゃあちゃんのむかしばなし」(再話・中脇初枝、絵・奈路道程、福音館書店・1728円)がこのほど、第64回産経児童出版文化賞のJR…
takataka_1世界の果てのこどもたち [ 中脇初枝 ][楽天] https://t.co/XGjrk46Iow #Rakutenichiba
muratyan79「きみはいい子」中脇初枝:著(ポプラ文庫)同じ町、同じ雨の日の午後を描く5篇からなる連作の短篇集。学級崩壊やネグレクトなど、重い話題が満載の短編ですが希望はあります。リアリティに富んだ中脇さんの筆力に脱帽。 https://t.co/vNIqgjWQdu
zzffmuico中脇初枝『祈祷師の娘』(福音館書店)祈祷師の家に育った中学生女子の春永は祈祷師になりたいがその力がない。適応しようとしすぎて感情に蓋をしていそうな少女が、憧れの使命のために死と再生をくぐり抜ける人を間近に見つつ、自分は理解し支える人になるというのはそれでいいのか…難しい。
komakiyo本屋大賞2013年4位。5編からなる連作短編週。各短編は同じ土地で起こる「児童虐待」をテーマにした話。若...『([な]9-1)きみはいい子 (ポプラ文庫)』中脇 初枝 ☆4 https://t.co/fy6MWUvlv6
masamunenmh@Ymdk613 あ、ひとつ!中脇初枝さんの「きみはいい子」はおすすめしたいかな。本が億劫だったらとりあえず映画化されてるからそっちでも!(いろんな子ども(虐待とか障害とか…)と大人の話でちょっとつらい場面もあるけど泣けると思うし、先生だったらたくさん考えるかなって思う〜)
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
中脇初枝さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)