トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 中脇初枝 > きみはいい子

きみはいい子(中脇初枝)

きみはいい子(著者:中脇初枝)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:きみはいい子 (一般書)
  • 著者:中脇 初枝
  • ページ数:318
  • 出版社:ポプラ社
  • ISBN-10:4591129381
  • ISBN-13:9784591129388

きみはいい子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2016.4.20 作家の読書道 第171回:中脇初枝さん

    こどもへの虐待をテーマにした連作集『きみはいい子』が話題となり、『世界の果てのこどもたち』も本屋大賞にノミネートされ注目されている中脇初枝さん。実は作家デビューは高校生、17歳の時。でも実は作家ではなく民俗学者を目指していたのだそう。そんな彼女はどんな本を読み、影響を受けてきたのか。幼い頃のエピソードもまじえつつ、これまでの道のりを語ってくださいました。

  • 2014.12.22 きらら著者インタビュー 第77回 中脇初枝さん『みなそこ』

    人は生きていくなかで、何かを選んだら何かを捨てなければならない。その繰り返しだということも書きたかった。

  • 2014.3.23 【手帖】ポプラ文庫6周年で〝定番〟フェア

    ポプラ社の「ポプラ文庫」が来月、創刊6周年を迎え、4月6日から"定番"をそろえたフェアをスタートさせる。

中脇初枝のその他受賞歴(候補含む)

きみはいい子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

etoileerrante1そう言えば『きみはいい子』の中脇初枝と小澤俊夫の対談が放送中。氏の作品が民俗学や昔話研究と深くつながっていることがわかる。幼少期の環境、女性から見た昔話、ネグレクト、残留孤児や移民に顕れた日中の戦争認識のずれ…まだ継続中で、次回も… https://t.co/vLiaD1Vq0I
AkaneXii愛着障害/重松清愛着障害の克服/岡田尊司青い鳥/重松清雨の降る日は学校に行かない/相沢沙呼きみはいい子/中脇 初枝底辺女子高生/豊島ミホハッピーバースデー/青木 和雄,吉富 多美ひきこもりの弟だった/葦舟ナツ放課後カ… https://t.co/kzdYgHLGGd
consensiveあっち方面から「坪田譲治」に辿り着き,そっち方面から「中脇初枝」に辿り着いたのだけれども,『きみはいい子』は坪田譲治文学賞受賞作品なのだそうです.
towakobooksポプラ社さんの、あるかしら文庫のカバーにひかれて中脇初枝さんの『きみはいい子』と益田ミリさんの『おとな小学生』を購入。二冊買うと、あるかしらのおじさんシールもらえた♡『きみはいい子』の「サンタさんの来ない家」、胸が苦しくなる。間違いなくきみはいい子なんだよ、と何度も思った。
raisen_bot2_qmaNo.223 次の2013年に本屋大賞にノミネートされた本と作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒ふくわらい―西加奈子、きみはいい子―中脇初枝、楽園のカンヴァス―原田マハ
GREENSPACE_KOZO「きみはいい子」呉美保原作の中脇初枝さんの小説は読んでて同監督の「そこのみにて光り輝く」も好きやったから観たいと思ってたのになかなか機会がなく週末に。原作に忠実だとは思ったけど、映像化され… https://t.co/b8bTQOEQgl
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)