トップページ > 作家名一覧 > かから始まる作家名一覧 > 川村元気

川村元気

川村元気さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

川村 元気(かわむら げんき、1979年 - )は、日本の映画プロデューサー、小説家、絵本作家。
上智大学文学部新聞学科卒業後、2001年東宝入社。入社当初は大阪の難波南街の劇場でチケットのモギリの仕事をしていたが、社内の企画募集に応募したことでプロデューサーになる。
2005年、26歳で映画『電車男』を企画・プロデュースし、37億円の興行収入を記録した。
2008年、『デトロイト・メタル・シティ』を企画・プロデュースし、23億円の興行収入を記録。
2010年、『告白』『悪人』を企画・プロデュース。『告白』は38億円の興行収入を記録し、日本アカデミー賞最優秀作品賞ほか、米アカデミー賞外国語映画賞日本代表に選出される。『悪人』は20億円の興行収入を記録し、キネマ旬報日本映画ベストテン第一位に選出されたほか、モントリオール世界映画祭にて最優秀女優賞を受賞した。
同年、米ハリウッド・リポーター誌の「Next Generation Asia 2010」にプロデューサーとして選出された。
2011年、「藤本賞」を史上最年少で受賞。
同年、映画『モテキ』を企画・プロデュースして22億円の興行収入を記録。
2012年、初小説『世界から猫が消えたなら』で作家デビュー。
2013年、佐野研二郎との共著の絵本『ティニー ふうせんいぬのものがたり』を上梓。同作はNHKにて『ふうせんいぬティニー』としてテレビシリーズアニメ化される。
2014年、BRUTUS誌に連載された小説第2作『億男』、そして絵本第2作『ムーム』を上梓。同年、12人の著名人との対話集『仕事。』を発表。
2016年、初小説『世界から猫が消えたなら』が映画化され、130万部を突破。同年、絵本『ムーム』が、『Dam Keeper』にて米アカデミー賞にノミネートされたRobert Kondo&Dice Tsutsumi監督によりアニメ映画化され、32の国際映画賞を受賞。
同年、小説『億男』の中国での映画化が決定。そして、週刊文春にて連載された小説第3作『四月になれば彼女は』を上梓。
同年、『君の名は。』『怒り』『何者』を企画・プロデュース。『君の名は。』は観客動員1900万人、興行収入250億円を超える大ヒットになり、中国、韓国、台湾等でも歴代の日本映画の最高興行収入を記録。欧米においても、第42回ロサンゼルス映画批評家協会賞 長編アニメーション賞、第49回シッチェス・カタロニア映画祭 アニメーション部門 最優秀長編作品賞などを受賞し高く評価された。
2017年、「藤本賞」を再び受賞。「渡辺晋賞特別賞」を受賞。
同年、[https://www.youtube.com/watch?v=qha9JEGcRnw The Chainsmokers & Coldplay『Something Just Like This』]のミュージック・ビデオを監督。『打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?』を企画・プロデュース。絵本[http://jackie-tinny-movie.com/ 『ふうせんいぬティニー なんだかふしぎなきょうりゅうのくに!』]が映画化。
東京2020 開会式・閉会式 4式典総合プランニングチーム(計8人)のメンバーに就任。
2018年、38作目となる新劇場版「映画ドラえもん のび太の宝島」の脚本を担当。

川村元気新刊

  • 発売日
    2018年3月9日
  • 書名
    億男 (文春文庫)

受賞歴

川村元気関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

川村元気関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

bizak_in_toneわたしは愛した時に、はじめて愛された四月になれば彼女は/川村元気川村元気は「綺麗な恋愛」を書くのが得意ですね https://t.co/lugC0gYWAa
mohnoふーん、と本文読んだ後に映像見たら脚本“川村元気”って出てきてビックリw / 他1コメント https://t.co/LrlxproIvu “タイアップの化物・星野源『ドラえもん』感想 - KANSOU” (19 users) https://t.co/hTzNhuE6Rd
ruka__12032018.01.18〜2018.01.20 #読了[四月になれば彼女は/川村元気]心に響く台詞が沢山ある本だった。愛というものに人はいくつになっても悩まされ心を掴まれるのに愛が何かハッキリしない様が変に飾られていなくて好き… https://t.co/bGjwSvxqKB
kyo_nya13#ふぁぼされた数だけ持ってる本の138ページ目の5行目を読む毛づくろいが終わったのかキャベツが僕の方を向いて語りだす。(世界から猫が消えたなら)より 川村元気
ringo_sheena94@chigaku488 地学さんへのオススメ→伊坂幸太郎「死神の精度」川村元気「世界から猫が消えたなら」山田詠美「放課後の音符」地学せんせいへ→はやみねかおる「そして5人がいなくなる」香月日輪「妖怪アパートの優雅な日常」森鴎外「… https://t.co/xrhL1HJxdz
makotoharukaze【四月になれば彼女は】を読んだ。カメラ屋の店主のおじさんの言葉が印象に残っている。<僕がここにいてカメラに触れて、君と話をしていた時間がきえるわけじゃない。>まるで時間がはっきりと見えているみたいな文章。川村元気さん好きです。… https://t.co/xKVL0eYFnn
a9ba7y@gen_ma128 うちも娘が嘘か本当か一緒に行ってもいいと言ってくれたけど……
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)