トップページ > 作家名一覧 > はから始まる作家名一覧 > 服部まゆみ > この闇と光

この闇と光(服部まゆみ)

この闇と光(著者:服部まゆみ)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:この闇と光 (角川書店新本格ミステリー書き下ろし)
  • 著者:服部 まゆみ
  • ページ数:260
  • 出版社:角川書店
  • ISBN-10:4048731378
  • ISBN-13:9784048731379

服部まゆみ新刊

  • 発売日
    2019年1月9日
  • 書名
    シメール (河出文庫)

この闇と光関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

この闇と光関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

hirari_ktnhこの世は理不尽で、この物語も理不尽だ。だから多分、おまえは惹かれるのだろう。それを好むとか嫌うとかではなく、それがある真実に触れているから、理不尽という真実に触れているから、惹かれるのだと思うよ。『この闇と光/服部まゆみ』
yukisane0804「砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない」もめっちゃ好きです。漫画版から入りましたけど、桜庭一樹さんにハマって「私の男」「推定少女」「赤朽葉家の伝説」などなど読みました。小説だと辻村深月さんの「凍りのくじら」、服部まゆみさんの「この闇と光」、真梨幸子さんの「ふたり狂い」も好きです。
in_the_vanillaダフネは「殺してやる」といつも言う。でも、そう言いながら、それはなぜか「殺したくない」とも聞こえる。本気で「殺したい」と思い、本気で「殺したくない」とも思っている……私にはダフネが分からない。声はとても哀しそうだ。 (この闇と光/服部まゆみ)
rain_cats_dogsこの光と闇読んだのなら、服部まゆみの切り裂きジャックもおススメ
HinaTorinoこの光と闇/服部まゆみ盲目の王女レイア姫は父親と幸せに暮らしている……彼女の生活はなにで構成されているのか絵画好きはこの作者読んでほしい、興奮するそうでない方もこちらは是非読みましょう
mirukaruuuこの本を知らない人が多いことにびびる。服部まゆみ『この闇と光』「ラスト1行が衝撃!」とかそんな甘っちろいもんじゃねえ。予測不可、驚愕必須の展開でこれの右に出る本はそうないと思う。あらすじを疑わずに進むこと、死んでもネタバレを読ま… https://t.co/FHUKgGlAYu
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)