トップページ > 作家名一覧 > うから始まる作家名一覧 > 上田早夕里 > リリエンタールの末裔

リリエンタールの末裔(上田早夕里)

リリエンタールの末裔(著者:上田早夕里)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:リリエンタールの末裔 (ハヤカワ文庫JA)
  • 著者:上田 早夕里
  • イラストレーター:中村 豪志
  • ページ数:328
  • 出版社:早川書房
  • ISBN-10:415031053X
  • ISBN-13:9784150310530

上田早夕里新刊

  • 発売日
    2017年11月21日
  • 書名
    破滅の王

リリエンタールの末裔関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

上田早夕里のその他受賞歴(候補含む)

リリエンタールの末裔関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

sanshirou1987上田早夕里の『リリエンタールの末裔』って小説が自信を持ってお勧めできるレベルの面白さなんだけど、人類が生き残るための進化の話で、ナウシカに通ずるものがある。久々に思い出した。
NeverKnownWorld乙一さんの「失はれる物語 」収録の表題作と、上田早夕里さんの「リリエンタールの末裔」収録の「マグネフィオ」、前者は美しい作品と思いつつも、受け入れらなかったですが、両方を読んでもらって、対比しながら、感想を述べあうような企画もありかもしれませんね。読書会をもしまた開催できるなら。
Sons_Of_Nakids「リリエンタールの末裔」も読みまして。上田早夕里さんのシリーズのリアリティって、書きたい物の為に"設定から起こる事件"ではなく"事件から起こる設定"を用意している所から来るんじゃないだろうか。なんというか、全てが起こるべくして起こる事象で。シュミレーターを見ているよう。
motoka84548926 #講談社の動く図鑑MOVE乗りもの をパラパラと読んだ子供が乗り物にはまっている値段も手頃だし、内容も充実しており、良かった上田早夕里著「リリエンタールの末裔」という短編を先日、読んだ「航空機の歴史としくみ」のペー… https://t.co/WkHQv5H3Mq
tomomo_saito上田早夕里「リリエンタールの末裔」を読み終える。「華竜の宮」の世界で空に憧れる少年。自然なのは緻密に構築されているからなのだろう。それは自分のなかに「華竜の宮」の世界が広く深く侵襲してきているともいえる。いつか夢の中で体験できるのかもしれないね。
tnst0330上田早夕里さんの短編を紹介。それぞれ趣向の違う4つのSF作品が楽しめます。 #はてなブログ【おすすめ本2018】人生を変える本の旅ー17冊目 上田早夕里①リリエンタールの末裔 - zaramechanのブログhttps://t.co/PtYG5EUaJz
kaspar_63ナイス 【リリエンタールの末裔 (ハヤカワ文庫JA)/上田 早夕里】華竜の宮を読んでいたので、物語に入り易かったです。特に一番目と三番目の短編が好きでした! もっと違う作品を読みたい作家ではある… → https://t.co/rWdb9DBUuD #bookmeter
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)