トップページ > 作家名一覧 > かから始まる作家名一覧 > 川端康成 > 山の音

山の音(川端康成)

山の音(著者:川端康成)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:山の音 (新潮文庫)
  • 著者:川端 康成
  • ページ数:328
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4101001111
  • ISBN-13:9784101001111

川端康成新刊

  • 発売日
    2018年7月29日
  • 書名
    吾輩は童貞(まだ)である- 童貞について作家の語ること-

山の音関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

山の音関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

ZImnPnBKBXQa5Kx川端康成の山の音という小説です。まだ半分。
sharuru3501長旅の何がいいって移動中ぶっ続けで小説読めることだよなぁ。普段は6, 7時間読み続けるとかまず時間確保出来んし。笑帰りの飛行機で読んだ川端康成の『山の音』は良かった。ほんと日本の繊細さの描写が上手だなぁ。特に女性の描写が凄くいい。観察眼が抜きん出とる。
onkun4koma川端康成の『山の音』はすごい好きです。
poyoyon2018ここにきて部長が気になる。川端康成『山の音』(息子の嫁の可憐な姿に若々しい恋心をゆさぶられる老人のくすんだ心境by新潮社)を思い出す。春田に恋した日々はときめく瞬間もあり、蝶子さんを裏切るまいという想いもあり、10年も崖っぷちで踏… https://t.co/OOo7fOn5GZ
kubotakashi6074@kubotakashi6074  みたいな内容の引用があるんだが、『花の生涯』がノミネートされた時の野間賞は、川端康成の『山の音』なんだがなあ? ウィキペディアだと?『蛇と鳩』は前の年だぞ?
ogasawarama@whiteri_book はじめまして。夏目漱石『こころ』『三四郎』谷崎潤一郎『細雪』『痴人の愛』『春琴抄』『卍』中島敦『山月記』それ以外だと芥川龍之介『羅生門』『鼻』『杜子春』川端康成『伊豆の踊子』『雪国』『山の音… https://t.co/quJPjvyRR9
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)