トップページ > 作家名一覧 > かから始まる作家名一覧 > 川端康成 > 山の音

山の音(川端康成)

山の音(著者:川端康成)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:山の音 (新潮文庫)
  • 著者:川端 康成
  • ページ数:400
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4101001111
  • ISBN-13:9784101001111

山の音関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

山の音関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Juno_naturasola4月16日の本『山の音』川端康成 (岩波文庫) 1957#川端康成 #命日 1972 享年72 #新感覚派 #日本文学 #ノーベル文学賞 鎌倉に住んでて葉山に知人がいたからしょっちゅう逗子マリーナの前通ってここでガス自殺… https://t.co/DeORcoqfmq
wakou947052641972年の今日。ノーベル賞作家の川端康成、ガス自殺
shiteki_bungaku川端康成『山の音』における「魔界」思想の位相 : 戦争の影、戦後の世相、そして異界の構築 (特集 近代) https://t.co/3n9bpJmdFf
shore_geeRadikoで小川洋子さんのメロディアス・ライブラリーを聴いています。今日取り上げたのは川端康成の「山の音」。この作品は成瀬巳喜男監督の映画で知りました。主演は原節子。ウィキペディアを見ると『東京物語』の次の作品。「山の音」は読ん… https://t.co/dzpMFDM5ms
onomarieメロディアスライブラリー、今日は川端康成の「山の音」だった。my川端で言うと「伊豆の踊り子」も好きですが、読んだなかでは「眠れる美女」と「片腕」が変態すぎるのに美しすぎてすごすぎる(ひどい語彙力…)
reico2008川端康成 山の音 胸が苦しくなる
chisato1975『パナソニック メロディアス ライブラリー』川端康成『山の音』(新潮文庫)。「毎年メロディアス ライブラリーでは、川端康成の命日4月16日に合わせて代表作を味わっています。今回は54歳の時の小説を選んでみました」と小川洋子さん。TOKYO-FM系列10:00~。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)