トップページ > 作家名一覧 > ふから始まる作家名一覧 > 伏見ひろゆき

伏見ひろゆき

伏見ひろゆきさんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

伏見ひろゆき(ふしみ ひろゆき)は、日本の小説家、ライトノベル作家。
佐賀県出身。1982年生。東京都在住。2008年、『十三歳の郵便法師』で第13回角川スニーカー大賞奨励賞を受賞し、翌年『R-15 ようこそ天才学園へ!』にてデビュー。
角川スニーカー文庫(角川書店)
*R-15
**ようこそ天才学園へ! ISBN 978-4-04-474701-5
**こんにちは、ぼくの初恋 ISBN 978-4-04-474702-2
**初めまして三角関係 ISBN 978-4-04-474703-9
**裏切り者のさようなら ISBN 978-4-04-474704-6
**よろしく女王様の教室! ISBN 978-4-04-474705-3
**こんばんは学園崩壊 ISBN 978-4-04-474706-0
**いただきます女の子の秘密 ISBN 978-4-04-474707-7
**卒業指導スタート! ISBN 978-4-04-474708-4
**学園アイドルの世界就活!? ISBN 978-4-04-474709-1
**カメラ少女の純愛スランプ!? ISBN 978-4-04-100082-3
**ハッピーエンドへの最終指導!! ISBN 978-4-04-100449-4
*不本意だけどハーレムです。ただしネットに限る
***1. ISBN 978-4-04-100584-2
***2. ISBN 978-4-04-100718-1
***3. ISBN 978-4-04-100935-2

受賞歴

伏見ひろゆき関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2012.12.23 "ネカマ"がきっかけで女の子と……ネットの充実はリアルの充実に

    最近は『ソードアート・オンライン』(川原 礫:著、abec:イラスト/アスキー・メディアワークス)や『スカイ・ワールド』(瀬尾つかさ:著、武藤此史:イラスト/富士見書房)など、ネトゲを題材にしたマンガやラノベがブームで、それをきっかけに実際にネトゲを始める人も増えているようだ。

  • 2010.10.15 ラノベ質問状 : 「R-15」 良質な青春要素がたっぷり キュートなポーズにため息

    話題のライトノベルの魅力を担当編集者が語る「ラノベ質問状」。今回は、天才小説家の顔を持つ主人公が、天才ばかりの学園で繰り広げるドタバタを描いた「R-15」(伏見ひろゆき著、藤真拓哉画)です。角川書店・スニーカー文庫編集部の山口久美子さんに作品の魅力を聞きました。

伏見ひろゆき関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

3939tokai新元号でR-18が話題のようだけれど伏見ひろゆき先生のR-15も思い出してくれよな!!!!!!! https://t.co/V4hvRaRqTG
Joker76165004『R-15』は、伏見ひろゆきによる日本のライトノベルシリーズ。イラストは藤真拓哉が担当。角川スニーカー文庫より、2009年7月から2012年8月にかけて全11冊が刊行された。こっちじゃないの?(笑)
F11swS伏見ひろゆき先生おめでとう(?)
Kenta_AkasakaR1→ヨーグルト、R4→某襟立二重国籍議員、R15→伏見ひろゆきさんのラノベ、R17→テレビドラマ、R18→18禁 #令和
My_Name_Is_Tako@keycafe @hiro1587 アニメ化された伏見ひろゆき先生の代表作『R-15』も思い出してあげよう
8Kydfni7k1Qz5nkこれからどんどん年齢対象っぽくなってくな。令和15年に合わせて伏見ひろゆき先生のライトノベル『R-15』が再始動するかもしれない。#令和#そりゃねーわ https://t.co/pPSJd1o6kw
_lucky_cookieラッキー クッキー 伏見ひろゆきー
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
伏見ひろゆきさんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)