トップページ > 作家名一覧 > よから始まる作家名一覧 > 吉川トリコ

吉川トリコ

吉川トリコさんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

吉川 トリコ(よしかわ トリコ、1977年10月19日 - )は、日本の小説家。静岡県浜松市出身。愛知県名古屋市在住。
愛知淑徳短期大学卒業。在学中は清水良典に学んだ。2004年(平成16年)、『ねむりひめ』で新潮社「女による女のためのR-18文学賞」の第3回大賞と読者賞を受賞。同年、短編集『しゃぼん』にて同社からデビュー。
2007年(平成19年)には、『グッモーエビアン!』を原作とした東海テレビの単発ドラマ『なごや寿ロックンロール〜「グッモーエビアン!」より〜』が放送されたほか、『戦場のガールズライフ』がドラマ化されBSフジで全20話放送されている。
また、2012年(平成24年)12月15日には『グッモーエビアン!』の映画化作品が全国にて公開された。
2013年(平成25年)3月26日より中日新聞のウェブサイト「中日新聞ほっとWeb」で名古屋を舞台とした短編小説「東海百景 吉川トリコの名古屋16話」を連載していた。

吉川トリコ新刊

  • 発売日
    2019年7月4日
  • 書名
    ([よ]2-2)少女病 (ポプラ文庫)

受賞歴

吉川トリコ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

吉川トリコ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

nanami_yukaia吉川トリコさんのマリーアントワネットの日記、という本がまじでおすすめです。1番好きな本です。アントワネットがギャル語で日記を書く、という話です。すごく面白いし泣けるし、学べることが沢山あります。 #peing #質問箱 https://t.co/lb5kAmXE6n
yomyomclub【yomyom 8月号発売中!】◆SERIES吉川トリコ「ベルサイユのゆり マリー・アントワネットの花籠 Colorés」[最終回] 歴史監修:川島ルミ子 画:斉木久美子大反響を呼んだ『マリー・アントワネットの日記』、待望の… https://t.co/SdOlAj4C6H
je_te_veux_「人生終わったよ。だってもうあんなに好きになれる男みつからない。あたし一生ひとりなんだ。一生結婚しないでこの家にいるんだ」笑おうと思ったのにうまく笑えなかった。笑っちゃいけないところではいくらでも笑えるのに、笑いたいときにはうまくいかない。/吉川トリコ(少女病)
Kino_Sendai【文学】泣かないで。こんなことぐらいであなたの価値は下がらない。現役アイドルの実母が伝説のポルノ女優だったというニュースは瞬く間に広がり、斉藤いとは一躍、時の人になり・・・。世界の不条理とたたかうすべての人へ。吉川トリコさ… https://t.co/yO1AwJGaJz
Ten_book_412343#読了14歳の周波数/吉川トリコ田舎に引っ越してきた14歳の鮎子と、クラスメイトの物語。登場人物たちの一つ一つの感情が手に取るように分かる小説だった。青春の日常を思い出させてくれる。#読書 #読書垢 #読書好きと繋がりたい #読書好きな人と繋がりたい #吉川トリコ
meirindo_minami担当者が先読みしたアイテム=オススメ商品 「女優の娘」吉川トリコ(ポプラ社) 入荷しました!#女優の娘 #吉川トリコ #ポプラ社 #NetGalleyJP https://t.co/DOjaObEcBT
tokiwashizu吉川トリコ『女優の娘』(ポプラ社)深田晃司『よこがお』(角川書店) #志津に入荷してます https://t.co/AYOfXbcwdr
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
吉川トリコさんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)