トップページ > 作家名一覧 > やから始まる作家名一覧 > 山内マリコ

山内マリコ

山内マリコさんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

山内 マリコ(やまうち マリコ、1980年11月20日 - )は、日本の小説家、エッセイスト。
富山県富山市出身。富山第一高等学校卒、大阪芸術大学芸術学部映像学科を卒業後、京都府でライター活動をしていたが、25歳の時に仕事を辞めて上京。
上京から約1年半後の2008年、短編「十六歳はセックスの齢」で第7回R-18文学賞・読者賞を受賞。
2012年、受賞から4年を費やし、同作を含む短編集『ここは退屈迎えに来て』を幻冬舎より刊行。デビュー作ながら樋口毅宏、海猫沢めろん、加藤ミリヤ、大根仁、坂井真紀といった様々なジャンルの著名人から称賛を受け、話題を呼んだ。

受賞歴

山内マリコ関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

山内マリコ関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

hikkenアマゾンで山内マリコを検索すると一緒に購入されている商品に必ず団地関係の書籍・資料が示される
k_marca60本日の収穫は有川浩さんの阪急電車、山内マリコさんのここは退屈迎えに来て、角田光代さんの空中庭園。よいお買い物ができました!
M_Kawaike「ある田舎街の女の物語」#ここは退屈迎えに来て#山内マリコ↓↓↓↓https://t.co/xSJyjmdheN
igaitaliago山内マリコの本って悪く言えば一個一個の作品のイメージはあんまり無いし、多分ディテールは忘れて行くと思うけど、作品全体を貫くイメージは一貫してて、そういう意味で印象に残る作家だと思う 大好きな作家の一人
cccmh_books『パリ行ったことないの』山内マリコ #CCCMH既刊 : 「わたし、パリにすら行かずに、死んでもいいと思ってたの?」あの映画を見るために、自分を変えるために、パリ行き航空券が「普通の女性たち」を変える。すべての女性に贈る、10人の… https://t.co/yDJ47ogO3h
kero_line6013山内マリコのオッケートーク♪ #fmtoyama827
col_penna@toko_bkbk 山内マリコを読んで富山を埋めてください♪
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
山内マリコさんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)