トップページ > 作家名一覧 > たから始まる作家名一覧 > 田中兆子

田中兆子

田中兆子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

田中 兆子(たなか ちょうこ、1964年 - )は、日本の小説家。
富山県生まれ。8年間のOL生活を経る。2011年、短編「べしみ」で新潮社が主催する第10回女による女のためのR-18文学賞(大賞)を受賞する(読者賞受賞は、上月文青の「偶然の息子」)。
30代の頃には、戯曲を書いていた。何を書くか、ではなく、どう書くか、にこだわりを持っている作家が好きだと語っている。影響を受けた本として、茨木のり子『詩のこころを読む』、マーガレット・アトウッドほか『描かれた女性たち 現代女性作家の短篇小説集』、古井由吉ほか『小説家の帰還 古井由吉対談集』を挙げている。

受賞歴

田中兆子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

田中兆子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

mo_willbe田中兆子著『甘いお菓子は食べません』重く濃いタンニン強めの女たちの話、全6編「残欠」まで読んだけど凄く良い。主役の女たちの冷静で淡々とした語り口は40代ならではなのかしら。焦燥と諦観の入り混じった何とも言えない感じ。残欠は、犠牲者… https://t.co/6VoS2pC365
harukanatokino@yonda4 甘いお菓子は食べません 田中兆子 新潮文庫
BaddieBeagle"10代から20代女性の9割を喪った日本。性転換を義務化し出産を目指す【徴産制】に従事した男たちが見つけた「生きる意味」とは?":田中兆子『徴産制』 https://t.co/k32qDKfAD4
BooksMajolie甘いお菓子は食べません田中兆子仲の良い夫から突然告げられたセックス拒否。知り合った男性に3時間でプロポーズされた女の迷い。入念に掃除をし、息子に手作りのお菓子を作る専業主婦の秘密。もう若くはないと思いながらも諦めきれ… https://t.co/Tt07xWgoRz
novel_story_botお金はないけど好きな人と結婚したら、二十代までなら『愛だね』って好意的に受け止めてもらえるけど、三十過ぎれば『焦ってたんだね』って陰口叩かれちゃうんだよ。【甘いお菓子は食べません/田中兆子】
shinchobunko田中兆子『甘いお菓子は食べません』大好評につき2ヶ月連続で重版しております!サイゾーウーマンでもご紹介いただきました。https://t.co/DSt9AYBtiKお互い好きなのにセックスだけは共有できない夫婦を描いた「花車」な… https://t.co/4i3KTidnxr
makibako20021田中兆子「甘いお菓子は食べません」読了。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
田中兆子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)