トップページ > 作家名一覧 > みから始まる作家名一覧 > 宮木あや子

宮木あや子

宮木あや子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

宮木 あや子(みやぎ あやこ、1976年11月4日 - )は、日本の小説家。
神奈川県生まれ、東京都武蔵野エリア在住。13歳の時に小説を書きたいと感じ、15歳で小説家を志す。2006年、江戸時代を舞台にした小説『花宵道中』で第5回R-18文学賞大賞と読者賞を受賞しデビュー。デビュー時のプロフィールには「IT関連会社勤務」とあった。着道楽と海外旅行を趣味とし、三浦しをん、恩田陸、嶽本野ばらが好きなことを明かしている。

宮木あや子新刊

  • 発売日
    2019年1月24日
  • 書名
    砂子のなかより青き草 清少納言と中宮定子 (角川文庫)
  • 発売日
    2018年10月24日
  • 書名
    校閲ガール トルネード (角川文庫)
  • 発売日
    2018年6月13日
  • 書名
    帝国の女 (光文社文庫 み 35-3)

受賞歴

宮木あや子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

宮木あや子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

a_0608_12角田光代すき。綿矢りさもすき。湊かなえもすき。有川浩も結構すき。金原ひとみもすき。宮木あや子は別格で大好き。
_hitoo_day10宮木あや子さんの書き方が好きです 雨の塔が本当に大好き
Honnomori_botお願い見ないで、でも目を逸らさないで。花宵道中/宮木あや子
bl_fjoshi【BLの香りがする小説】ガラシャ「宮木あや子」
mimatsufuyu宮木あや子先生は『官能と少女』の「コンクパール」がとても好きなお話で、生身の人間を愛せない娘の歪んだ恋、それも年上の女に寄せる感情がね、たまらないんですよ……てらてらと甘い光沢をまとった真珠のいびつな丸い粒のよう……
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
宮木あや子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)