トップページ > 作家名一覧 > ふから始まる作家名一覧 > 深沢潮

深沢潮

深沢潮さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

深沢 潮(ふかざわ うしお)
| birth_name =
| birth_date = 1966||
| birth_place = ・東京都
| death_date =
| death_place =
| resting_place =
| occupation = 小説家
| language = 日本語
| nationality =
| ethnicity =
| citizenship =
| education =
| alma_mater = 上智大学文学部卒業
| period = 2012年 -
| genre =
| subject =
| movement =
| debut_works = 『金江のおばさん』(2012年)
| notable_works =
| spouse = あり
| partner =
| children =
| relations =
| production =
| influences =
| influenced =
| awards = 第11回『女による女のためのR-18文学賞』大賞(2012年)
| signature =
| years_active =
| website =
| footnotes =
深沢 潮(ふかざわ うしお、1966年(昭和41年) - )は、日本の小説家。女性。
__TOC__
東京都生まれ。両親は在日韓国人で、自身は結婚・妊娠を機に日本国籍を取得した。上智大学文学部卒業後、会社勤務や日本語講師などを経験。
2012年(平成24年)、『金江のおばさん』で、第11回「女による女のためのR-18文学賞」大賞受賞。
2019年(令和元年)9月、9月13日号『週刊ポスト』の記事が「差別扇動であるとして見過ごせず」、連載していたリレーエッセイから抜けると発言する。

受賞歴

深沢潮関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

深沢潮関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

uchi18_y遅ればせながら深沢潮『乳房のくにで』を読んでいる怖くて怖くてずっとぞわぞわする登場人物全員怖いし、それぞれに少しずつ自分と重なる部分を見つけてさらに怖くなる母乳寄りとはいえ気楽に混合の私でも怖くなるんだから、完母がんばってる人なんか怖くて読み進められないんじゃないか……?
femin1946ふぇみん2021年4月5日号PDF版購入はこちらから。巻頭インタビューは、母乳と”母性”に翻弄される二人の女性を描いた小説『乳房のくにで』著者の深沢潮さん @motherhoodnovel 女性の生きづらさ、在日やヘイトの作品も生… https://t.co/JRSOybsjFZ
harunavaroこれは最も伊坂幸太郎さんらしい作品である。という帯に偽りはなかった『バイバイ、ブラックバード』を読み終えて、今日からの通勤読書は深沢潮さんの『海を抱いて月に眠る』を選択。 https://t.co/k2FrFUxrJu
ikedamasataka29良い小説だった。「パチンコ」を読まれた方には特に薦めたい。一人の人間と対峙するのに、血や国籍に何の意味があろうか。在日韓国人の人たちがこの国でどう生き抜いてきたかがよく分かる。深沢潮「海を抱いて月に眠る」文春文庫 https://t.co/aihsyISCgS
kanakan30652824「海を抱いて月に眠る」(深沢潮・文藝春秋)死に近い状態を体験しながら日本に来て、日本人として生きていく…祖国を思う気持ちと日本で築いた家庭。家族に知られないまま亡くなった父の一生は辛くて、でも幸せもあった。このような経験をした… https://t.co/gZLTDsiyGh
yshdykhr「二つの人生を生きた在日一世の物語 - 『海を抱いて月に眠る』(深沢 潮)文庫解説」(斎藤美奈子210409)https://t.co/YTATekqMnt#海を抱いて月に眠る 深沢潮
marubun_krd新しい在日文学の傑作❗️深沢潮『海を抱いて月に眠る』家族に疎まれながら死んでいった在日一世の父。しかし、通夜では見知らぬ人たちが父の死を悼み、涙を流す。父はいったい何者だったのか。遺品の中から出てきた古びたノートに… https://t.co/4U8ZRWsrr4
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
    現在話題の賞ランキング
    深沢潮さんと同じ賞の受賞作家
    最新小説ニュース
    (外部リンク)
    ブログ(更新履歴等)