トップページ > 作家名一覧 > ふから始まる作家名一覧 > 深沢潮

深沢潮

深沢潮さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

深沢 潮(ふかざわ うしお、1966年 - )は、日本の小説家。
東京都生まれ。両親は在日韓国人で、自身は結婚・妊娠を機に日本国籍を取得した。上智大学文学部卒業後、会社勤務や日本語講師などを経験。
2012年、『金江のおばさん』で、第11回「女による女のためのR-18文学賞」大賞受賞。

深沢潮新刊

  • 発売日
    2018年6月8日
  • 書名
    ランチに行きましょう (徳間文庫)
  • 発売日
    2018年5月7日
  • 書名
    ひとかどの父へ (朝日文庫)
  • 発売日
    2018年3月26日
  • 書名
    海を抱いて月に眠る

受賞歴

深沢潮関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

深沢潮関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

ifFM7g3CpbwxipM(深沢潮)※(姜尚中・三浦しをん・佐藤優)は、個人的に帯文三部作。佐藤さんの話すところを見たことがないので、それがまた想像力を掻き立てる。
voodookontak深沢潮著「海を抱いて月に眠る」に、シッケなる飲み物が、でてきたので、飲んでみたが、、、米のとぎ汁に、砂糖を入れたような味。うーむ。韓国人は、これ好きな味なのだろうか? https://t.co/BOyW60PiyJ
rdf_yuni【クラウドファンディング経過方向その5·応援メッセージが届きました!】青山学院大学名誉教授·関田寛雄さん、作家の深沢潮さんから応援メッセージをいただきました!現在達成率84%です。あともう少し!ご支援、よろしくお願い致します! https://t.co/TYAh0G4ffM
yoriyori_utoi「ランチに行きましょう/深沢潮著」読了。ママ友と一言で言ってもそれぞれの人生があるわけで、子どものママだけど、ひとりの女性でもあるわけで。どこかで実際にありそうな人間模様で、リアルなお話だと思った。しかし小説の中の主婦ってなんで高確率で不倫するんだろう。独身女にはわからん世界。
Tokuma_Bungei【徳間文庫6月新刊】『ランチに行きましょう』(深沢潮)子どものお迎え場所が一緒でなければ、知り合うこともなかったのに―幼稚園バスの送迎場所から交錯する「ママ友」たちの人生。R-18文学賞作家が描き出す、女たちの本音。 https://t.co/XTBrjY77yZ
kottapyon「あいまい生活」深沢潮・読了。本の装丁やシェアハウスを舞台にしているイメージに反し、かなり重い貧困問題がたくさん、特に女性の現実を突き付けられた…
nicky_supercubざわぐみの、深沢潮先生、ランチに行きましょう。額賀澪先生の、さよならクリームソーダ以上2冊が品切れでした
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
深沢潮さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)