トップページ > 公募新人賞一覧 > 女による女のためのR-18文学賞 > 2012年−第11回 女による女のためのR-18文学賞

女による女のためのR-18文学賞

2012年−第11回 女による女のためのR-18文学賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

女による女のためのR-18文学賞(おんなによるおんなのためのアールじゅうはちぶんがくしょう)は、新潮社が主催する公募新人文学賞である。単にR-18文学賞ともいわれる。

第11回—2012年

大賞

読者賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

女による女のためのR-18文学賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

女による女のためのR-18文学賞関連つぶやき

taiseido【来週開催イベント・残席有ご予約受付中】深沢潮さん『かけらのかたち』(新潮社)発売記念 深沢潮さん×こざわたまこさんトークイベント&サイン会 12/9(日)16時~ 第11回「女による女のためのR-18文学賞」同期受賞者でもあるお… https://t.co/8F6KIol2t4
rich_twtところで今限定公開中のアレはどこにも出したことがないです。だから落選作とかではありませんので、安心して下さい(何を?(*^^))。30枚くらいの短篇って書くの好きなんだけど、案外出せるとこないんですよね。女による女のためのR-… https://t.co/k4DHE3V9Dz
tamakonoko深沢さんとはデビュー元が同じなんですが(女による女のためのR-18文学賞)、こんな風に人前でじっくりお話しするのは初めてです。聞いてみたいことがたくさんあるなあ。深沢さんの小説に三人称視点が多いのはなんでですかとか。皆様、ふるってご参加くだされ〜。
suiko1977『十年後の初恋』『やまない雨に濡れて』『嵐がくる』の一次選考通過発表は12月の下旬のようです。無心になって結果を待つ。女による女のためのR-18文学賞 | 新潮社https://t.co/57dgg8M6Gg
HmvBooksShibuya【5階・文芸】第15回「女による女のためのR-18文学賞」大賞を受賞した町田そのこさんの待望の最新刊!『ぎょらん』!インパクトのある表紙と、タイトルのフォントがマッチして印象に残る装丁です!前作『夜空に泳ぐチョコレートグラミ… https://t.co/8QiZN3OweW
tonami_citylib【ラジオ】「君に言えなかったこと」(こざわたまこ∥著)女による女のためのR-18文学賞でデビューされた著者の短編集です。伝えたかったのに伝えられなかった言葉、それを言葉にできた時、自分と違う他人や過去という柵が外れ、前に進め… https://t.co/3nGtw2INBi
Shincho_Bungei【R18文学賞応募〆切は本日です!】女による女のためのR-18文学賞、今年の応募受付は本日10/31の17時までです。応募しようと思ってた! という方、お急ぎくださいませ。ご応募お待ちしております。https://t.co/8O8zR85gke
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)