トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 彩瀬まる

彩瀬まる

彩瀬まるさんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

彩瀬 まる(あやせ まる、女性、1986年 - )は、日本の小説家。
千葉県千葉市生まれ。渋谷教育学園幕張高等学校卒業後、上智大学文学部卒業。小売会社勤務を経て、2010年「花に眩む」で第9回女による女のためのR-18文学賞読者賞を受賞。2016年、『やがて海へと届く』で第38回野間文芸新人賞候補。2017年、『くちなし』で第158回直木三十五賞候補。
=
*『あのひとは蜘蛛を潰せない』(2013年3月 新潮社 / 2015年 新潮文庫 ISBN 978-4-10-120051-4)
*『骨を彩る』(2013年11月 幻冬舎 ISBN 978-4-34-402490-8)
*収録作品:指のたより / 古生代のバームロール / ばらばら / ハライソ / やわらかい骨
*『神様のケーキを頬ばるまで』(2014年2月 光文社 ISBN 978-4-33-492928-2)
*収録作品:泥雪 / 七番目の神様 / 龍を見送る / 光る背中 / 塔は崩れ、食事は止まず
*『桜の下で待っている』(2015年3月 実業之日本社 ISBN 978-4-40-853664-4)
*収録作品:モッコウバラのワンピース / からたち香る / 菜の花の家 / ハクモクレンが砕けるとき / 桜の下で待っている
*『やがて海へと届く』(2016年2月 講談社 ISBN 978-4-06-219925-4)
*『朝が来るまでそばにいる』新潮社、2016年
*『眠れない夜は体を脱いで』(2017年2月 徳間書店 ISBN 978-4-19-864345-4)
*『くちなし』文藝春秋、2017年

彩瀬まる新刊

  • 発売日
    2018年1月23日
  • 書名
    桜の下で待っている (実業之日本社文庫)

受賞歴

彩瀬まる関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2017.12.20 第156回芥川賞・直木賞の候補作決まる

    日本文学振興会が12月20日、発表した。芥川賞候補には第54回文藝賞を受賞した若竹千佐子氏の初小説「おらおらでひとりいぐも」、直木賞候補には人気バンド「SEKAI NO OWARI」で、ピアノやライブの演出などを担当している藤崎彩織氏の『ふたご』が入った。選考会は来年1月16日、東京・中央区の料亭「新喜楽」で行い、同日受賞者の記者会見が開かれる。候補作は次の通り。

  • 2016.7.22 作家の読書道 第174回:彩瀬まるさん

    2010年に「女による女のためのR‐18文学賞」読者賞を受賞、2013年に長篇小説『あのひとは蜘蛛を潰せない』で単行本デビューを果たした彩瀬まるさん。確かな筆致や心の機微をすくいとる作品世界が高く評価される一方、被災体験をつづった貴重なノンフィクション『暗い夜、星を数えて 3・11被災鉄道からの脱出』も話題に。海外で幼少期を過ごし、中2から壮大なファンタジーを書いていたという彼女の読書遍歴は?

  • 2014.8.1 著名作家による小説、コラムが無料で読めるWEBマガジン「コフレ」創刊

    祥伝社は、WEBマガジン「コフレ」を2014年8月1日に公開した。月2回(1日・15日)更新で著名作家の小説やエッセイ、コミックなどが読めるウェブサイトだ。

彩瀬まる関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

IlIlllIs欠落は光る。割れたグラスの断面が光るのとおんなじだ。 /彩瀬まる『あのひとは蜘蛛を潰せない』
shinchobunko当日は歴代受賞者の、朝香式さん、彩瀬まるさん、こざわたまこさん、小林早代子さん、笹井十和古さん、白尾悠さん、森美樹さんもご来場。また、この一年に受賞作を含むデビュー作を刊行された小林さん(『くたばれ地下アイドル』)、白尾さん(… https://t.co/gtvJibRJc7
co2_2co彩瀬まるさんがおすすめされてたので、「人間に向いてない」読んでみた。いやーつきささるわー…
Ryu61786211「桜の下で待っている / 彩瀬まる」読了。何とも退屈な話だと感じ一旦読むのを止めてしまった。ふと思い出し数週間後に続きから読み始めると。それほど悪くないと感じ一気に最後まで読んでしまった。どの話も体のどこかしらにじんわりと染み込むような気がした。
kodansha_novels彩瀬まるさんと『人間に向いてない』の感想を語り合いたい!! (飲みながら)ご感想、嬉しすぎます! https://t.co/RP6EtXMLra
aidennbook最近お気に入りの作家さん原田マハさん彩瀬まるさん森見登美彦さんこの人の作品読みたいなぁと思っている作家さん芥川龍之介さん住野よるさん伊坂幸太郎さん辻村深月さん他、小説以外もいろいろ読んでいきたい
mry25vDAYnetl2H『桜の下で待っている』彩瀬まる新幹線で北に向かう人たち。行き着いた場所での交流が暖かい。「モッコウバラのワンピース」はうるっときました。新幹線でおばあちゃん家に行く時のことを思い出して、おばあちゃんに会いにいきたくなった。 https://t.co/nuQQJBv1iN
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
彩瀬まるさんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)