トップページ > 作家名一覧 > にから始まる作家名一覧 > 楡周平

楡周平

楡周平さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

楡 周平(にれ しゅうへい、1957年10月12日 - )は、日本の小説家。
岩手県生まれ。慶應義塾大学大学院修了後、米国企業日本法人(写真業界の大手コダック。
スリラーとハードボイルドとアクションを取り入れた作品群が特徴である。その後は『無限連鎖』などで「このミステリーがすごい!」からも注目されるようになったが、2005年に『再生巨流』を発表してからは経済小説をメインに執筆するようになり、有川崇を主人公にした『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京』や、山崎鉄郎を主人公にした『プラチナタウン』などのドラマ化された人気作品を刊行した。
これらの経済小説は、会社員時代の体験を作家としての財産にして執筆しているが、42歳から大学院で学ぶなど、付け焼き刃ではない情報収集を続けている。

楡周平新刊

  • 発売日
    2018年4月26日
  • 書名
    バルス
  • 発売日
    2018年3月20日
  • 書名
    砂の王宮 (集英社文庫)

受賞歴

楡周平関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2005.6.9 著者インタビュー - 楡周平さん『再生巨流』

    --『再生巨流』には運送業界と通信販売業界の内幕、町の電気屋さんの活性化についての新しいアイディアなど、さまざまな要素が詰め込まれています。作品を構想されたきっかけを教えてください。

楡周平関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

honzuki_jp大好きな楡さんが、親の介護をテーマとしたビジネス小説を書いています。 『介護退職/楡周平/祥伝社』 https://t.co/vg57DT1EF4 #本が好き
ngozJI0_0IL最近読んだのはジェーン・スー『生きるとか死ぬとか父親とか』。肉親(や大切な人)に対する憎しみと慈しみの気持ちは同居させてもいいんだよな、とこれを読んで改めて思った。今は楡周平『バルス』を読んでる。貧者による富めるものへのテロ。わりと他人事じゃない感
higurashi013b【デッド・オア・アライブ/楡周平】を読みたい本に追加 → https://t.co/IGaLA0uUFp #bookmeter
take0328_楡周平「朝倉恭介」読了。
straight160楡周平『バルス』ネット通販と宅配業者、そして非正規雇用。安さと便利さが格差社会を助長しているのか。Amazonさんとは縁を切った小生は、賢い消費者なのでしょうか。#読書
livingwithbooks『本のエンドロール』〔安藤祐介、講談社、18.3.7刊〕を読了。「これは俺の本だ」と読み始めて直にそう確信した。ビジネスフィクションであるが、楡周平のそれと異なり、近未来の日本経済の行方に警告を与える題材で書かれたものではない。か… https://t.co/wQIPiV0MPO
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)