トップページ > 作家名一覧 > にから始まる作家名一覧 > 楡周平

楡周平

楡周平さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

楡 周平(にれ しゅうへい、1957年10月12日 - )は、日本の小説家。
岩手県生まれ。慶応義塾大学大学院修了。米国企業日本法人(写真業界の大手コダック。
スリラーとハードボイルドとアクションを取り入れた作品群が特徴である。その後は『無限連鎖』などで「このミステリーがすごい!」からも注目されるようになったが、2005年に『再生巨流』を発表してからは経済小説をメインに執筆するようになり、有川崇を主人公にした『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京』や、山崎鉄郎を主人公にした『プラチナタウン』などのドラマ化された人気作品を刊行した。
これらの経済小説は、会社員時代の体験を作家としての財産にして執筆しているが、42歳から大学院で学ぶなど、付け焼き刃ではない情報収集を続けている。

楡周平新刊

  • 発売日
    2018年9月21日
  • 書名
    TEN
  • 発売日
    2018年8月29日
  • 書名
    東京カジノパラダイス (新潮文庫)
  • 発売日
    2018年4月26日
  • 書名
    バルス

受賞歴

楡周平関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2005.6.9 著者インタビュー - 楡周平さん『再生巨流』

    --『再生巨流』には運送業界と通信販売業界の内幕、町の電気屋さんの活性化についての新しいアイディアなど、さまざまな要素が詰め込まれています。作品を構想されたきっかけを教えてください。

楡周平関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

a_ranking_newsAmazon文学・評論 > 経済・社会小説 ほしい物ランキング10位 楡周平『デッド・オア・アライブ』https://t.co/16N5Gl9tDo
Kinoppy_Store《スタッフのオススメ》『TEN』ビジネス小説の旗手、楡周平の勝負作!!何もない青年が、ホテル業界を舞台に、高度経済成長期のニッポンを駆け抜ける、汗と涙と歯ぎしりの一代記!#Kinoppy#電子書籍#全点ポイント25倍 キャン… https://t.co/siKcxZr15M
tri1021楡周平の「Cの福音」で局所麻酔を施してから青龍刀(?)で腕をぶった切るって拷問の描写があったっけ。。。
HiroyukiShirai秋の読書月間は、楡周平の「TEN」、スティーヴンキングの「任務の終わり」、東野圭吾の「沈黙のパレード」と長編目白押しでした。
365bookwiths『介護退職』楡周平小さい頃、親が死んでしまう事が不安で泣いてしまった事があります。それから幾星霜。親が認知症になってしまったらどうしよう。本人も望んで介護を必要とする身体になる訳ではないだけに不安になります。覚悟出来る、他人事で… https://t.co/THaOm97hTf
Namimagazine楡周平著『ラストフロンティア』を著者自らが語る!/水清ければ日本版カジノ栄えず(波2016年3月号)https://t.co/53gMNkVGba
shivashikibu今日は、楡周平と島田荘司の誕生日なのか。楡周平の陪審法廷と島田荘司の占星術殺人事件は面白かった。 #読書の秋 オススメです。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)