トップページ > 作家名一覧 > かから始まる作家名一覧 > 加藤廣

加藤廣

加藤廣さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

加藤 廣(かとう ひろし、1930年6月27日)は、日本の作家。
東京生まれ。東京都立新宿高等学校、東京大学法学部卒。山一證券に勤務し、経済研究所顧問を経て、2005年に作家としてデビュー。75歳での高齢デビューが話題となった。
作家デビュー以前からビジネス書を著していたが、小説『信長の棺』は日本経済新聞に連載され、当時の小泉純一郎総理が愛読書として挙げたことからベストセラーとなった。大阪経済大学客員教授。
2018年4月7日死去。87歳没。

加藤廣新刊

  • 発売日
    2018年7月20日
  • 書名
    秘録 島原の乱

受賞歴

加藤廣関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

加藤廣関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

restrer☆「12月前半の読書と感想、書評」【リストラ天国日記】Vol1287 ベルカ、吠えないのか? 古川日出男、地下街の雨 宮部みゆき、イノセント・デイズ 早見和真、明智左馬助の恋 加藤廣、人生はすべて「逆」を行け 川北義則… https://t.co/Kd4RKERGab
bot_1059加藤廣 著『戦国武将の辞世 遺言に秘められた真実』(朝日新書) ……… 最期の言葉にこそ、本音が宿る―。武将たちが遺した辞世の句や遺言状。自らの一生を締めくくる言葉には、彼らが抱いていた夢、恨み、怒り、嘆き、そして、…… https://t.co/GgsHSdx4Hi
ayamarido@1oocz @welle_design 難しいですね……。歴史小説方面では、割と高齢デビューの作家がいた気がしますが。(検索したら、加藤廣75歳、と出ました。すごい)
straight160加藤廣『秘録島原の乱』大坂夏の陣から薩摩へ逃げ延びた秀頼。そしてその血を引き継ぐ天草四郎。加藤版「島原の乱」、楽しめました。そしてご冥福をお祈りいたします。#読書
tobeo_0717加藤廣の「明智左馬助の恋」は泣けるのでぜひ読んで欲しい
777demmy加藤廣『神君家康の密書』って本の中に「冥途の茶席」って青井戸茶碗 柴田井戸のお話がありましてな。勝家さんが死ぬ前に信長さまに貰った青井戸茶碗を使ってお市さまと二人っきりでお茶を飲みながらイチャイチャ(妄想)するんすよ❤️そのあと安定の自害ですけど…
0217opal最近は時代小説やらなんやらも読むしばりょさんの『人斬り以蔵』だったり加藤廣さんの『信長の棺』だったり
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)