トップページ > 作家名一覧 > しから始まる作家名一覧 > 白川紺子

白川紺子

白川紺子さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

白川 紺子(しらかわ こうこ)は日本の小説家。主に女性向けに執筆している。2月8日生まれ。
三重県出身。同志社大学文学部卒業。「サカナ日和」で、2011年12月に154回「Cobalt短編小説新人賞」(選者:三浦しをん)に入選の後、「嘘つきな五月女王(メイ・クイーン)」で2012年度のロマン大賞を受賞。同作を改題・改稿した『嘘つきなレディ 〜五月祭(メイ・デイ)の求婚〜』にて、2013年にコバルト文庫よりデビューした。
2016年に入ってから引っ越しをしており、「新たな住まいは富士山がきれいに見えます」とのこと。

白川紺子新刊

  • 発売日
    2019年10月18日
  • 書名
    契約結婚はじめました。 5 ~椿屋敷の偽夫婦~ (集英社オレンジ文庫)
  • イラストレーター
    わみず

受賞歴

白川紺子関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

白川紺子関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

starberry999白川紺子『下鴨アンティーク アリスと紫式部』読了。
furotty娘ちんに読ませる本、次は白川紺子かな。西加奈子とか妹尾まいことか読ませたしな。心理描写的には白川紺子を推したい。あべちは肝心の心理描写が粗い。
FictionEbook126位『後宮の烏3 (集英社オレンジ文庫)』(白川紺子/集英社) 尼:https://t.co/Beg2UuM37V 楽:https://t.co/1CvBhQ4q5h 「梟」が残した羽根に、自らの行く末を重ねる寿雪。先代の戒めに反し夜明宮は孤独から遠ざかるも、寿雪自身は虚
a_ranking_news(セール情報)オレンジ文庫配信5周年記念CP(3/11まで) 白川紺子著,わみずその他『契約結婚はじめました。3 ~椿屋敷の偽夫婦~ (集英社オレン...』https://t.co/PCb3WT3PQ5
tony48sakura読了。「三日月邸花図鑑~花の城のアリス」著者:白川紺子 講談社タイガお庭をめぐる物語。ひとつの謎が解けると、またひとつ謎が深まり、読むのが止まらなくなりました。大河ドラマを観終わった感じで、登場人物の誰もが愛しい… https://t.co/7jPtsrQNuG
bird_torichan白川紺子さんの下鴨アンティークをどうぞよろしく!https://t.co/H46NCdrnOM
aoba_1341白川紺子『契約結婚はじめました。3』想いを自覚した柊一と相変わらずの香澄さん。でてくるご飯が美味しそうで、温かな人たちにほっこり出来て、甘くなっていく恋模様を見れて。すみれ荘の庭で歓迎会という名のみんなでピクニックが楽しそ… https://t.co/7mBSLmHQi2
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
白川紺子さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)