トップページ > 公募新人賞一覧 > ロマン大賞

ロマン大賞

ロマン大賞の情報(応募要項・歴代受賞作・歴代受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

ロマン大賞(ロマンたいしょう)は、1992年から集英社が主催していた公募文学賞。同社のライトノベル系文芸誌『Cobalt』及びコバルト文庫の読者を対象とした作品を募集していた。
1992年から1995年までの名称はファンタジーロマン大賞であったが、1996年よりロマン大賞となる。
大賞入選作には正賞の楯と副賞100万円(税込)、佳作入選作には正賞の楯と副賞50万円(税込)が贈られた。入選作品は原則としてコバルト文庫で出版されるが、スーパーファンタジー文庫またはスーパーダッシュ文庫から刊行された作品も一部にある。
2014年度をもって終了。ノベル大賞に統合となった。

2012年2012年(応募総数:381)

参考情報:結果発表

大賞

大賞

2011年2011年(応募総数:348)

参考情報:結果発表

大賞

2010年2010年

参考情報:結果発表 / 受賞作試し読み

大賞

2009年2009年

参考情報:結果発表

大賞

  • 該当なし

2008年2008年

参考情報:結果発表

大賞

大賞

ロマン大賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

ロマン大賞関連つぶやき

shuharukov楽曲大賞、未入力が許されなかったから全部MACHINERY ロマンキャンセル柿本で埋めてやった
enju_kinasi宝石商リチャードの人ってたしかコバ(っつーかロマン大賞)出身だったよなあ……
Yuh_gao政治問題等抜きにして大賞浪漫の浪漫がロマン思想から来てるのは知らなかった。あの時代の空気は好きだけど、やっぱり一部からは忌々しく見えるのだろうか。
asuka_dai@sumitoufu 大賞浪漫の浪漫はロマンがあるって意味やないんだけど、そう捉えて向こうでは燃えがちやね。ほんま性懲りもなくくだらんわ
MIYAZAKI_TakeshSF界の巨匠、眉村卓先生が逝去!私が長編小説『つばさ』で集英社2001年ロマン大賞の佳作を受賞した際の審査員で、厳しくも温かい講評をいただいた。少年時代、前橋の中央病院前にあった文真堂(今の辛麺屋桝元の隣)で買った初期の名作『滅びざるもの』を貪るように読んだ。ご冥福を祈ります。
hizuki_yu眉村卓先生のご逝去をたった今知りました。2007年度ロマン大賞にて大変お世話になりました。心よりご冥福をお祈りします。
tairadaピックアップいただきました!ロマン重点は僕の芯の部分なのでメチャメチャ嬉しいです。それはそうと、泡を考えた奴と採用した奴は永遠に強火で焼かれてしまえ。箱の中に栗を入れた奴もだ。逆噴射小説大賞2019 へるま的ピックアップ 第1… https://t.co/N1xQqQm1QO
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)