トップページ > 公募ではない賞一覧 > 歴史時代作家クラブ賞

歴史時代作家クラブ賞

歴史時代作家クラブ賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

#転送 歴史時代作家クラブ#歴史時代作家クラブ賞

第1回作品賞2012年

受賞

受賞

第1回新人賞2012年

受賞

歴史時代作家クラブ賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2015.11.15 『かたづの!』が柴田錬三郎賞、『長いお別れ』が中央公論文芸賞を受賞した現在の気持ちを語る――中島京子(1)

    出版社勤務ののちフリーライターを経て、2003年に『FUTON』で小説家デビュー。同作は第25回野間文芸新人賞候補に。2010年に『小さいおうち』で第143回直木賞を受賞。2014年に『妻が椎茸だったころ』で、第42回泉鏡花文学賞を受賞。2015年に『かたづの!』で第3回河合隼雄物語賞、第4回歴史時代作家クラブ賞作品賞および第28回柴田錬三郎賞を受賞、さらに『長いお別れ』で第10回中央公論文芸賞を受賞。

  • 2014.7.9 受賞者2人「師弟」の絆…歴史時代作家クラブ賞

    東京都新宿区の出版クラブ会館で開かれた第3回歴史時代作家クラブ賞の授賞式では、作品賞と実績功労賞の両受賞者が2人の絆を明かすスピーチをリレーし、会場を沸かせた。

  • 2013.5.27 歴史時代作家クラブ賞決まる

    第2回歴史時代作家クラブ賞(同クラブ主催)は、新人賞に仁志耕一郎さんの『無名の虎』(朝日新聞出版)と『玉兎(ぎょくと)の望』(講談社)、作品賞が伊東潤さんの『義烈千秋 天狗党西へ』(新潮社)と帚木(ははきぎ)蓬生(ほうせい)さんの『日御子(ひみこ)』(講談社)、シリーズ賞が藤原緋沙子さんの「隅田川御用帳」シリーズ(広済堂文庫)に決まった。

歴史時代作家クラブ賞関連つぶやき

Tokuma_Bungei井川香四郎著『もんなか紋三捕物帳 洗い屋』第5回歴史時代作家クラブ賞を受賞した、出版社横断の書下し時代小説シリーズ、最新作。江戸の治安は紋三が守る!#徳間文庫https://t.co/ga60Q57S5T
sashiegaka第5回歴史時代作家クラブ賞二次会神楽坂「もー吉」にて: https://t.co/pKQcSNYnAC@YouTube がアップロード
s_hskz.@s_hskz 帚木蓬生作品の『日御子』(第2回歴史時代作家クラブ賞作品賞)は邪馬台国ものの創作で九州説だけど、邪馬台国についてコアなファンのオイラでも今までみたことがない卑弥呼の治世のありかたに仰天したんだった。
morikawamasami今日は「歴史時代作家クラブ賞」授賞式です。選考委員として行ってきます。
rekishi_zatu歴史時代作家クラブ賞決まる 作品賞が梶よう子さんの『ヨイ豊』と澤田瞳子さんの『若冲』の2作 - 産経ニュース https://t.co/5Gi2K7XLCE
Bunmei_Guide歴史時代作家クラブ賞決まる 作品賞が梶よう子さんの『ヨイ豊』と澤田瞳子さんの『若冲』の2作 産経ニュース 第5回歴史時代作家クラブ賞(同クラブ主催)は、作品賞が梶よう子さんの『ヨイ豊… https://t.co/lKeOj4tNXT
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)