トップページ > 作家名一覧 > しから始まる作家名一覧 > 新野剛志 > あぽやん

あぽやん(新野剛志)

あぽやん(著者:新野剛志)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:あぽやん
  • 著者:新野 剛志
  • ページ数:317
  • 出版社:文藝春秋
  • ISBN-10:4163269304
  • ISBN-13:9784163269306

あぽやん関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2013.3.20 作家の読書道 第135回:新野剛志さん

    ツアー会社の空港支店に勤務する青年の奮闘を描いた、笑いと涙たっぷりのエンタメ小説『あぽやん』がドラマ化され話題となった新野剛志さん。江戸川乱歩賞受賞のデビュー作『八月のマルクス』をはじめ著作には硬質なミステリも多数。こうした作風の源となった読書遍歴とは? デビュー当時の話も含めて来し方をたっぷりうかがいました。

新野剛志のその他受賞歴(候補含む)

あぽやん関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

goronebu9/22本日のテーマは「空港」です✈『あぽやん』(新野剛志)『推理は空から舞い降りる 浪速国際空港へようこそ』(喜多喜久)『空港25時間』(鎌田慧)『拒絶空港』(内田幹樹)『空港にて』(村上龍)#本 #読書
brat0528ナイス 【恋する空港 あぽやん2/新野 剛志】あぽやんシリーズ第二弾である。相変わらず 遠藤君の奮闘が 心地良く軽快に 読める。新人の教育、トラブル対応、そして 恋…ホッコリ 楽しいシ… → https://t.co/XgjQAVVqWj #bookmeter
Aldebaran_59 #名刺がわりの小説10選 本所おけら長屋シリーズ旅猫リポートコーヒーが冷めないうちに能面検事 和菓子のアン あなたのゼイ肉、落とします ぼんくら ちょっと今から仕事辞めてくるあぽやん 新野剛志世界からボクが消えたなら 川村元気
silence_indian私が読み終えた本"あぽやん (文春文庫)"(新野 剛志 著): https://t.co/eSy8EwtYv9
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)