トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 中山七里 > さよならドビュッシー

さよならドビュッシー(中山七里)

さよならドビュッシー(著者:中山七里)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:さよならドビュッシー
  • 著者:中山 七里
  • ページ数:367
  • 出版社:宝島社
  • ISBN-10:4796675302
  • ISBN-13:9784796675307

中山七里新刊

  • 発売日
    2018年8月3日
  • 書名
    中山七転八倒 (幻冬舎文庫)
  • 発売日
    2018年7月19日
  • 書名
    能面検事
  • 発売日
    2018年5月11日
  • 書名
    連続殺人鬼カエル男ふたたび

さよならドビュッシー関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

さよならドビュッシー関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

novel_beginning鍵盤にそっと指を置く。右足は軽くピアノに乗せる。深呼吸を一つしてから指を走らせ始める。さよならドビュッシー/中山七里
yuyu11684811普段なら絶対選ばないような「羊と鋼の森」がストンッと自分の中に入ってきたのが驚きました。中山七里さんの「さよならドビュッシー」を買ったまま積んでいるのも、読みたいけど、音楽について初心者の自分にこれを読んで分かるのか…という不安から。
booktitle_bot『さよならドビュッシー』中山七里
ori__hon中山七里さんの『さよならドビュッシー』読了しました
Kanako_392中山七里さんの著作、『さよならドビュッシー』『おやすみラフマニノフ』は名古屋が舞台の物語。あの小説の中の情景が、この1枚の写真から伺える。 https://t.co/vCxrdSgP9u
raisen_bot_qmaNo.337 次の「このミステリーがすごい!」大賞で大賞を受賞した小説と、その作者の正しい組み合わせを選びなさい⇒トギオ―太朗想史郎、さよならドビュッシー―中山七里、屋上ミサイル―山下貴光
sa10mimisukeさよならドビュッシーの中山七里先生と、スープ屋しずく…の友井羊先生が飛び入りで新刊の宣伝されて行った。でも新潮社でも講談社でも無かった(笑)出版業界は、みんなで頑張って盛り上げている。なんかカッコいい。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)