トップページ > 作家名一覧 > なから始まる作家名一覧 > 中山七里 > さよならドビュッシー

さよならドビュッシー(中山七里)

さよならドビュッシー(著者:中山七里)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:さよならドビュッシー
  • 著者:中山 七里
  • ページ数:367
  • 出版社:宝島社
  • ISBN-10:4796675302
  • ISBN-13:9784796675307

中山七里新刊

  • 発売日
    2018年10月10日
  • 書名
    作家刑事毒島 (幻冬舎文庫)
  • 発売日
    2018年9月5日
  • 書名
    TAS 特別師弟捜査員 (単行本)
  • 発売日
    2018年8月7日
  • 書名
    闘う君の唄を (朝日文庫)

さよならドビュッシー関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

さよならドビュッシー関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

booktitle_bot『さよならドビュッシー』中山七里
4read4ing9book #名刺代わりの小説10選 『天使のナイフ』薬丸岳『向日葵の咲かない夏』道尾秀介『螺旋の手術室』知念実希人『サッカーボーイズ 再開のグラウンド』はらだみずき『Aではない君と』薬丸岳『ヒポクラテスの誓い』中山七里『さよならドビュッシー』中山七里
novel_beginning鍵盤にそっと指を置く。右足は軽くピアノに乗せる。深呼吸を一つしてから指を走らせ始める。さよならドビュッシー/中山七里
iromarogmrn【さよならドビュッシー】 中山七里読んでいると音楽が流れてくるような表現力とスピード感であっという間にこの本に魅了されました。最後の最後のオチも完璧。ピアノにかける思いにも心を動かされるものがあって一冊でミステリー、音楽、… https://t.co/YrM464YHZV
wildflower0515@paddle0713 @sarukozi0402 中山七里はさよならドビュッシーとかのクラシックのシリーズ以外はダークなの多めどれもどんでん返しが良い
paddle0713@sarukozi0402 中山七里おすすめベタだけど、さよならドビュッシーとか
Mondsichellied@0228_SSS さよならドビュッシーは衝撃でした…読み終わったら動悸も出るわ手汗も出るわでこんなこと初めてでした笑調べてみると中山七里さんはシリーズや世界観で繋がってるみたいでこれから読むのが楽しみです✨
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)