トップページ > 作家名一覧 > あから始まる作家名一覧 > 天沢夏月 > サマー・ランサー

サマー・ランサー(天沢夏月)

サマー・ランサー(著者:天沢夏月)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

天沢夏月新刊

  • 発売日
    2017年5月25日
  • 書名
    時をめぐる少女 (メディアワークス文庫)
  • 発売日
    2017年1月25日
  • 書名
    八月の終わりは、きっと世界の終わりに似ている。 (メディアワークス文庫)

サマー・ランサー関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

サマー・ランサー関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Fs_8oめっちゃ好きなサマーランサーの天沢夏月さんの本買いました楽しみ https://t.co/ZTbPO1x6yB
AyatoFuji#藤綾人の小説100本切り題名:サマー・ランサー出版社等:メディアワークス文庫著者:天沢夏月感想:架空のスポーツ『槍道』を扱い見せる青春もの。鋭利な一突きなんて、そんな澄ましたものじゃない。主人公のテンジが、迷い悩んだはてにはなった、無心の一閃だ。(続く)
yoshinori_820FMDJオンエアーバトル『サウンドカフェ』も本日収録でした!歌野晶午さん『葉桜の季節に君を想うということ』と天沢夏月さん『サマーランサー』を紹介させていただいてます。日付が決まったら告知させてもらいます故よろしくお願いします https://t.co/Jz65VqAkdc
minaki_mutuki今ニュースで見かけた銃剣道っていう武道?を見て天沢夏月さんのサマーランサー思い出しちゃったから読み直してこようかな(´ω` )これは確か槍だったけど
alice46pサマーランサー読んでから天沢夏月先生の物語はちょくちょく読ませて貰ってるんだけど、今日読んだ8月の終わりは~の内容がどストライクで満足
kuroishuto目つきがちょっと悪くて、そこそこ強いのだが、勝つためなら反則ギリギリの行為を平気でやってのける……まあ、よく言えば負けず嫌い、悪く言えば卑怯なところがあった。『サマー・ランナー』(天沢夏月)より
yuzuyuzu0520#1rtごとに部屋にある本の106ページ3行目を晒すメディアワークス文庫作者天沢夏月サマー・ランサー目つきがちょっと悪くて、そこそこ強いのだが、勝つためなら反則ギリギリの行為をやっぱりキリ悪い、、、天沢夏月さんが書いた本はめっちゃ面白いから読んでみてください!
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)