トップページ > 作家名一覧 > さから始まる作家名一覧 > 酒見賢一 > 後宮小説

後宮小説(酒見賢一)

後宮小説(著者:酒見賢一)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

書籍情報

  • 書名:後宮小説 (新潮文庫)
  • 著者:酒見 賢一
  • ページ数:303
  • 出版社:新潮社
  • ISBN-10:4101281114
  • ISBN-13:9784101281117

後宮小説関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

  • 2013.12.26 【記者ノート】休止の「ファンタジーノベル大賞」

    「第1回から色んな作品を選んできた。他の人に『わからん』と言われても推そうと思ったこともあった。選ぶ方も命がけ」

  • 2004.10.1 作家の読書道:第36回 恩田 陸さん

    ホラーからミステリ、コメディまで、テイストのまったく異なる作品を"矢継早に"発表し続けているエンターテインナー、恩田陸さん。たいていの作品は過去の小説へのオマージュとなっているというだけに、やっぱり幼少の頃からジャンルと問わず、相当数読んでおられる様子です。とにかく出てくる出てくる、いろんな本のタイトルが。絶版本もあるので追体験ができないのが残念! しかし読書の楽しみを、改めて思い出させてくれるのでありました。

酒見賢一のその他受賞歴(候補含む)

後宮小説関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

ssh_hull #名刺がわりの小説10選 乙一「ZOO」貴志祐介「クリムゾンの迷宮」佐藤賢一「王妃の離婚」酒見賢一「後宮小説」清水義範「蕎麦ときしめん」田中芳樹「七都市物語」広瀬正「ツィス」星新一「殿さまの日」R. ソウヤー「イ… https://t.co/99X2gH7GQr
aonoSouoe後宮ものは賢い子が主人公のが好きです 翻弄されるタイプより切り開くタイプ やはり酒見賢一先生の後宮小説は元祖だと思います キャラクターも粒ぞろい ちなみに初めて読んだ高校生の時の感想は一発必中!でした 最低ですね
kototama3酒見賢一の『後宮小説』で主人公の少女は貴族の少女と同室になるのですが、相手は貴族の流儀で主人公に恥入らせようとするものの全く通じないという話があります。今はいろいろな価値観の人がいるのでとりあえず疑ってかかって自分で調べてみます。
mishimazoo926 #読書好きと繋がりたい 酒見賢一「後宮小説」史実小説みたく見えて全くのファンタジー!宦官、後宮など既存の制度を用いるからわかっていても騙される。誰かフォロワーさんの読書記録で読みたい!となって読んだんだけど、おもしろかったです!ありがとうごさいますヽ(^0^)ノ
purittu011#読んだ小説も人間性に影響するらしいのであなたの人生のベスト10を教えて田中芳樹:銀河英雄伝説酒見賢一:後宮小説永井路子:この世をば井上靖:額田王ジッド:田園交響楽星新一:なりそこない王子森絵都:カラフル芥川龍之… https://t.co/dZdFlP3QjW
ni_ca_ni_ka1:出ていった娘たちは、胎内に留まる機会を逃してしまったのだ、わかるかね(酒見賢一/後宮小説)2:みごとな眼力だ。得難き戦士オーラ、そなたは哀れむべき何者でもない。(舞いおりた翼/久美沙織)3:一列にならんで、やっぱ… https://t.co/L3fJC6a6T8
anzunokko後宮小説/酒見賢一https://t.co/Ot7QkJLYWg『後宮小説』にあって他作品にないもの、それは淡い哀しみを帯びた「軽さ」。この小説の「軽さ」は軽薄短小の「軽さ」ではなく、重力から逃れてあることの「軽さ」だ(高橋源… https://t.co/APN0zw6QXZ
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)