トップページ > 作家名一覧 > にから始まる作家名一覧 > 二瓶哲也 > 最後のうるう年

最後のうるう年(二瓶哲也)

最後のうるう年(著者:二瓶哲也)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

最後のうるう年関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

最後のうるう年関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

imagawatatsuya二瓶哲也『再訪』。中上健次『十九才の地図』と西村賢太『苦役列車』を足して3で割ったような内容と読後感。『再訪』を読むまえに、文學界新人賞『最後のうるう年』と受賞後に書かれた『今日の日はさようなら』『ありふれた犬』の前提情報を知っていたほうがより楽しめる。
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)