トップページ > 公募新人賞一覧 > 文學界新人賞 > 2012年−第115回 文學界新人賞

文學界新人賞

2012年−第115回 文學界新人賞の情報(受賞作・受賞作家・ニュース・つぶやき等)をまとめています。投稿の傾向分析、購入する書籍の選択等にご利用ください。
作家名の後ろについている数字は本サイト上における受賞データ数(一部の賞は候補含む)を示しています。ジャンルは参考程度でお考えください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

Wikipediaによる概要

文學界新人賞(ぶんがくかいしんじんしょう)は、 文藝春秋が発行する文芸雑誌『文學界』の公募新人賞である。年に1度募集され、受賞作は『文學界』5月号に掲載される。受賞者には賞金50万円と記念品が与えられる。規定枚数が400字詰原稿用紙で70 - 150枚と、他の純文学系文芸誌が主催する新人文学賞と比べて短めであることが特徴的である。毎年9月末日が締切日。ウェブサイトでの応募も受け付けている。
純文学系の新人賞には他に、群像新人文学賞、新潮新人賞、すばる文学賞、文藝賞、太宰治賞などがある。

第115回—2012年(応募総数:2223)

文學界新人賞

文學界新人賞

その他の回のデータ(全データ一括表示

文學界新人賞関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

文學界新人賞関連つぶやき

itakuloveseiko文學界新人賞に送る小説書かなきゃなのに書けない・・・・。スランプ・・・。
kaya1051@sakanammm0 内容、分量からして文學界新人賞かなー、と考えています(120枚ぐらいです)。ちなみに、今日プロットができた短編はコバルト短編小説新人賞に出そうと思ってます。
dokushosalon【中編】吉田修一著『最後の息子』新宿のバーで働く閻魔ちゃんと同棲しながら、ガールフレンドとの関係も続けている、ぼく。ビデオ日記の記録をめぐりながら、青春の日々を描く。第84回文學界新人賞受賞の表題作ほか2編。 https://t.co/kLK2lrqy3Q
funabasi83pてか現在の選考委員が文壇のトップランナーとベテランと異端児と次世代エースと論壇の覇者で構成されている文學界新人賞ってすごくね。なんか起こるんじゃね。
kiminari_s僕の震災後6年を描くこの小説ですが、ついに3年目終了。115枚になりました。という事は完成は200枚越え。文學界新人賞は諦めて群像新人賞ですかね。石原慎太郎じゃなく村上春樹、龍コース笑しかし今年の芥川賞が震災描いた作品というのが痛い。年が違っても同内容のは難しいかもね。
shinko_kai昨日、沼田真佑さんの芥川賞受賞に関するツイートで、文學界新人賞とのダブル受賞は5人目と書きましたが、瀧澤美恵子さんが抜けており、正しくは6人目です。失礼しました。#芥川賞
同一ジャンルの賞
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)