トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 市井豊 > 聴き屋の芸術学部祭

聴き屋の芸術学部祭(市井豊)

聴き屋の芸術学部祭(著者:市井豊)の情報(受賞、Twitterでの感想つぶやき、ニュース、インタビュー等)をまとめています。
代表作探し、お薦め探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

市井豊新刊

  • 発売日
    2019年2月22日
  • 書名
    予告状ブラック・オア・ホワイト ご近所専門探偵物語 (創元推理文庫)
  • 発売日
    2019年2月20日
  • 書名
    予告状ブラック・オア・ホワイト (ご近所専門探偵物語) (創元推理文庫)

聴き屋の芸術学部祭関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

聴き屋の芸術学部祭関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

foltunavirtu文化祭を舞台にした日常の謎ミステリ。そういったバランスが取れているからなのか個人的に好きな作品多いかな。米澤穂信氏の古典部シリーズ「クドリャフカの順番」とか似鳥鶏氏の「いわゆる天使の文化祭」市井豊氏の「聴き屋の芸術学部祭」とか。
tamako_sc2今日のお供は市井豊さんの「聴き屋の芸術学部祭」でした❗️主人公がお人好しで毒舌で変人なのが楽しい。2作目もあるみたいなので楽しみだな。 https://t.co/t3j4KqcstM
DXz8Db7QuQ4LsK4#アニメ化の原作が枯渇しているらしいので推し作品を田中芳樹『マヴァール年代記』『ウエディングドレスに紅いバラ』佐々木丸美『館』シリーズフンケ『どろぼうの神様』市井豊『聴き屋の芸術学部祭』新沢克海『マガミ』シリーズ
hiroki_jose『予告状ブラック・オア・ホワイト』読了『聴き屋の芸術学部祭』の市井豊氏の最新刊。自分はその頃からのファンですので、待望の最新刊です。日常の謎系なので緩く読めますが、推理のロジックは決して緩くなく、読みごたえがありです。… https://t.co/prmbQ2nahb
2_ringonoha【聴き屋の芸術学部祭 (創元推理文庫)/市井 豊】聴き屋の芸術学部祭→序文の切り口も登場人物も展開も主人公の価値観もライトで、ユーモアミステリの王道。さらっと読める。しかし事件の真相にはユーモア… → https://t.co/vzR4meAyos #bookmeter
mYCIE2MEf8kXBu3#名刺がわりの小説10選エデン/五條瑛プラチナビーズ/五條瑛屍者の帝国/伊藤計劃、円城塔Self-Reference ENGINE/円城塔この闇と光/服部まゆみダリの繭/有栖川有栖きつねのはなし/森見登美彦聴き屋の芸術学部祭/市井豊山月記/中島敦変身/カフカ
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)