トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 市井豊

市井豊

市井豊さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

市井 豊(いちい ゆたか、1983年10月 - )は、日本の推理作家。神奈川県川崎市出身。日本大学芸術学部文芸学科卒業。本名は高井 雄一。
2008年、「聴き屋の芸術学部祭」で第5回ミステリーズ!新人賞(選考委員:綾辻行人、有栖川有栖、辻真先)佳作入選。この回の受賞作は、梓崎優「砂漠を走る船の道」だった。選考委員の綾辻行人は、「この作品がなければ受賞もありえた」と選評で述べている。
2012年、『聴き屋の芸術学部祭』を刊行し、単行本デビュー。同作は、2013年版の『本格ミステリ・ベスト10』(原書房)で国内部門第16位。
2015年、『人魚と金魚鉢』を刊行。

受賞歴

市井豊関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

市井豊関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

kozu73681626今回は真っ黒焦げの死体がでてくることも、ナイフの突きささった死体がでてくることもなく、これぞ日常の謎という感じ。今回も凄く楽しい1冊になった。舞田君くんの「まいった...」がドツボだった。市井豊で検索しても二冊しか出てない?!もっ… https://t.co/PGnPtVlJzJ
A1bsbc7Q5LFSM3W2018年11月6日市井豊さん「聴き屋の芸術学部祭」再読しました。聞いてもらいたい話題をもった人を集める聴き屋体質の柏木くんの元にはあらゆる難事件も集まってくる。文芸サークルの愉快な仲間たちと軽やかな文体が魅力的な日常ミステリー。… https://t.co/kqAamy7C0b
kanooooooo777市井豊さんのブログで新刊の準備を水面下でしてるって見てテンションが上がってる。待ってるー!!!楽しみに待ってるー!!!
Crowd_Firefly80. 市井豊『聴き屋の芸術学部祭』思った以上に面白かったのと聴き屋体質の柏木くんに共感を感じたのとで印象に残ってる。目指すは柏木くんみたいな聴き屋です。
MikanBooks(本のこと)本(文庫総合)のベストセラー 聴き屋の芸術学部祭 〈聴き屋〉シリーズ (創元推理文庫)(市井豊(著)) ☆アマゾンランキング https://t.co/wucXQphlIU
_tanato市井豊『聴き屋の芸術学部祭 〈聴き屋〉シリーズ』 https://t.co/dUd6geCGEa4つの短編を収録。今日だけ299円。「からくりツィスカの余命」が傑作なのでぜひ読んでください。
amaebooksale聴き屋の芸術学部祭〈聴き屋〉シリーズ (創元推理文庫) (市井 豊) が、Kindle日替わりセール中で299円(63%OFF)になっています。今日24時まで。Kindle本ヒット3位。https://t.co/GsKF8bpQ4d
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
市井豊さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)