トップページ > 作家名一覧 > いから始まる作家名一覧 > 市井豊

市井豊

市井豊さんの情報(受賞歴、新刊、ニュース、インタビュー、関連つぶやき等)をまとめています。
代表作探し、おすすめ探し等にご活用ください。

書籍画像をクリックするとAmazonの該当ページを表示します。

経歴

市井 豊(いちい ゆたか、1983年10月 - )は、日本の推理作家。神奈川県川崎市出身。日本大学芸術学部文芸学科卒業。本名は高井 雄一。
2008年、「聴き屋の芸術学部祭」で第5回ミステリーズ!新人賞(選考委員:綾辻行人、有栖川有栖、辻真先)佳作入選。この回の受賞作は、梓崎優「砂漠を走る船の道」だった。選考委員の綾辻行人は、「この作品がなければ受賞もありえた」と選評で述べている。
2012年、『聴き屋の芸術学部祭』を刊行し、単行本デビュー。同作は、2013年版の『本格ミステリ・ベスト10』(原書房)で国内部門第16位。
2015年、『人魚と金魚鉢』を刊行。同作は、2016年版の『本格ミステリ・ベスト10』(原書房)で国内部門第25位。
2019年、『予告状ブラック・オア・ホワイト ―ご近所専門探偵物語―』を刊行。

受賞歴

市井豊関連記事(ニュース、インタビュー、書評等の外部リンク集)

関連ニュースが見つかりませんでした。

市井豊関連つぶやき(自動取得のため関連しない情報も含まれることがあります)

Munekyun_Novels「真剣に考えてよ」「俺はいつだって真剣だ。前々から思ってたんだが、おまえはもっと俺にやさしくするべきだぞ」「電話切っていい?」「待て待て。真剣に考えるから」やはり真剣じゃなかったのか。【柏木・川瀬公彦/横槍ワイン/市井豊】
_tanato市井豊公式ブログ : マリメ2 まとめhttps://t.co/N4botTyP2J
fool6「啓示空間」アレステア・レナルズ分厚い本。内容は覚えてないけど漫画を読むような軽い感じで読めた記憶がある。他のレナルズも分厚い。「人魚と金魚鉢」市井豊聞き屋探偵もの。日常の謎、大学生という事で青春するぐだぐだが良い。 https://t.co/3Occ8zMAbr
suusanm『予告状ブラック・オア・ホワイト』市井豊。川崎市の知っている地名や場所が出てくるので「そうだったっけ」と思い返しながら読む。作者の「悪い事件を起こしたくない」に安心して読めました。
mokeke32市井豊さんの予告状ブラック・オア・ホワイトを読むぞー!!!!
syvi_kri聴き屋の芸術学部祭2019年8月12日15:25タイトル 聴き屋の芸術学部祭著者 市井豊出版社 東京創元社分類 Kindleunlimited入庫 20190812既読 20190812学生のわちゃっとした感じがとっても楽しかった
10yama7Kindleで読んだ市井豊さんの「聴き屋の芸術学部祭」が面白かったです。人が死んでる事件でもコミカルな感じ好きです #peing #質問箱 https://t.co/Kf9sjC1k77
現在話題の小説ランキング
現在話題の作家ランキング
広告
新刊売上ランキング
(書名はAmazonリンク)
現在話題の賞ランキング
市井豊さんと同じ賞の受賞作家
最新小説ニュース
(外部リンク)
ブログ(更新履歴等)